突然ですが親父の葬儀となりました

作者 二次オタ煩悩

この作品のフォロワーはまだいません

作品をフォローするとエピソードの更新情報が受け取れます。