発達障害と僕

まずはご注意を。

あくまで主観的で個人の感想であり、医学的もしくは科学的根拠があるわけでは無いので、気をつけてください。

------------------------------------------------------------------------------------------------


さて初めは、発達障害とは?

という所ですが、専門的なことは分かりやすく図解などされており、検索などを行ってもらった方がいいと思います。

人によって様々な特徴があるのもで、一言で表せる事では無いのですが、あえて一言で言うなら、

異国人(場合によっては不器用な異国人・優秀な異国人でしょうか)


最初に書いた通り、個人の感想なのですが、

価値観や言葉に対する捉え方が一般の人とは違う場合があるように感じられます。


一般の人からは、僕らは姿形が一緒なので、同じ思考をしていると思われ、常識がないといわれる事もあります。

ですが、そう、例えば、

『日本では椅子に座っている時足を組むと無礼に当たるが、アメリカなどでは相手に敵意がない事を示す』とか

『ピースサインが侮蔑の意味をもつ』とかみたく、

文化が違う人間で、ちゃんと言葉にしてもらえないと意思が伝わりずらい思ってください。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

作者を応援しよう!

ハートをクリックで、簡単に応援の気持ちを伝えられます。(ログインが必要です)

応援したユーザー

応援すると応援コメントも書けます

新規登録で充実の読書を

マイページ
読書の状況から作品を自動で分類して簡単に管理できる
小説の未読話数がひと目でわかり前回の続きから読める
フォローしたユーザーの活動を追える
通知
小説の更新や作者の新作の情報を受け取れる
閲覧履歴
以前読んだ小説が一覧で見つけやすい
新規ユーザー登録無料

アカウントをお持ちの方はログイン

カクヨムで可能な読書体験をくわしく知る