かすみ草の詩

作者 あかり紀子

37

13人が評価しました

★で称える

レビューを書く

★★★ Excellent!!!

読了後のレビューとなります。

舞花という少女。
主人公であるタケル君の前に現れた彼女は、明るくて何処か不思議な少女……なのですが、彼女はある秘密を抱えています。
秘密については、ネタバレになってしまいますので、レビューでは詳しく語れないのですが、彼女が秘める秘密が物語の中で描いていく繋がりと温もり。

また、物語の中で展開されます三角関係というもの。多くの物語で描かれています、多感な少年と少女を巻き込んでいく三角関係というものは、誰か何かを犠牲にしたりとか傷つけたり……というものが多いと思うのですが、この物語で描かれています三角関係はそうではありません。
どのような三角関係なのか?は、是非物語を読んで触れてみて頂けたらと思います。

作者様の優しさや、誰もが前を向いていけるように……という、願いが込められた物語。


主人公タケルのリアルな想いを追いかけながら、未来に向かう物語を追ってみてください。

★★★ Excellent!!!

この作品を偶然目にして読み始め、その物語に自然と惹き込まれて、気が付くと読み終えていました。
テーマは重たい内容ですが、読みやすい文章と、主人公の心情描写、それと良い友情関係がしっかりと丁寧に描かれており、三角関係の恋かと思っていたら実は……という、純愛物語に心を打たれましたw
読後感も良く、最後のハッピーエンドにほっこりしました。
とても面白かったです(^^ゞ

★★★ Excellent!!!

三角関係の青春恋愛ストーリー。儚く切ない運命が三人の男女に立ちふさがります。人の生死を扱う重い題材ですが、文章も読みやすく読後感も悪くないので、どうか最後まで読んで欲しいです。

この物語の真骨頂は31話からの【タケル編】ではないでしょうか。作品を通じて作者様の伝えたい想いが、そこに集約されているように感じられました。人が前を向いて進んでいく上で、とても深いテーマだと思います。

ひとつの節目を終えて、新たにはじまるもうひとつの三角関係。ネタバレになるので詳しくは書けないのですが、大切な何かを失った経験のある人を、かすみ草ようにふわりと優しく包み込んでくれるお話です。その意味を、どうかみなさんの目でお確かめください。

★★★ Excellent!!!

 恋愛、三角関係、親友同士の音楽デュオと聞いて、どんな物語を想像するでしょうか?

 複雑な人間関係? 親友と恋人の間で揺れ動く気持ち?

 これは。そう言うものから受けるドロドロした印象からは無縁の、とても純粋な物語です。

 後ろ向きになる事もあるけれど、決して前へ進む事を放棄しない登場人物たちは、本当の意味で生きています。

 皆、他者の悪口を言わないし、他者を貶める事で相対的に自分の優位を証明しようとしない。

 結末が悲しいか、そうでないかは読む人によるでしょうけれど、皆、共通して爽やかさを感じられるはずです。

★★★ Excellent!!!

明るいティーンエージャーたちの、三角関係ともいえる恋愛物語。ストーリー自体はとても悲しいのに、なぜか読後感は悲しいというより、穏やかで優しい気持ちになります。それは、主人公たちの若さと純粋さのせいなのかもしれません。
悲しいけれど、暗い気持ちにはなりません。
ピュアな気持ちに触れたい時、オススメしたい小説です。