空ヲ泳グ魚

海月

Episode1

ユウナ。という人物を一言で表現することも

その魅力もたった一言で表現してしまうことも

とても勿体ないことだと考えている。


知れば知るほど

彼女はふしぎな生き物で、

分かろうと思うほど

まるで煙草のけむりの様に掴めない


-朝は必ず来るものだと思っているでしょ?


時折、ユウナはそう僕に訊いてきた。

まるい瞳をわざと更にまるくさせながら。


僕は少なくとも、彼女の言うとおり

朝は必ず来るものだと思っていた。


その言葉の本当の意味を知るときまで。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

作者を応援しよう!

ハートをクリックで、簡単に応援の気持ちを伝えられます。(ログインが必要です)

応援したユーザー

応援すると応援コメントも書けます