コップの中の漣

作者 糸崎かや

38

15人が評価しました

★で称える

レビューを書く

★★★ Excellent!!!

おじさんの挑戦を、最初は主人公と一緒に応援していましたが、途中からの展開で、主人公も応援したくなりました。
感性が瑞々しく、よく気が利いて、心優しい主人公の事が大好きになっていました。
もちろん、おじさんや友人たちのキャラクターも魅力的で、嫌いな人はどこにもいない、素敵な一作です。

★★★ Excellent!!!

まるで童話のような不思議感で、夢のあるお話でした。

初めはお話に入りにくくて(月奈の話し方のせいですね)(←でも必須)、うーんとうなりながらがんばって読み進めていくうちに、どんどんおもしろくなっていきました。
月奈が普通に話すようになって読みやすくなり、コップの中の出来事や壁ドンにドキドキ🎵

あの人はどこから来てどこへ行くの?

おもしろいです!

★★★ Excellent!!!

今月の同題異話の中で、スケールの大きさNo.1ではないでしょうか(※)!
短いので、先入観なしでぜひ!

作者様の作品、私はどれも大好きでして、この作品も、一行一行じっくり読みました。読み終えるのがもったいなかったです。


ーーーーーーーーー
※ 他の参加作品を読んだところ、さらに大きなスケールのものがありました。一応、追記しておきます。