さて、次は…


Y・M・C・Aと聞いて、『4気筒OHV』『6気筒OHC』『4気筒OHCディーゼル』『4気筒OHC・DOHC・ハイメカツインカム』が思い浮かんだ人は車に詳しい人か変態だと思う。※個人的見解


なんだか柄にもなく勉強の話なんかして疲れた。だから普段通り小説の話なんか気楽にしたいと思うんだけど、駄目?駄目と言われてもするけどね。


さて、『大島サイクル』で出て来る悪役についてなんだけど、『読んでいて汚されそうな気分になる』とレビューだったかコメントが有った。


私が若い頃にやってたドラゴンクエストⅣとかテイルズオブファンタジアの悪役(ピサロ・ダオス)は何かの哀しい裏事情で悪役をやっていた訳なんだけど、大島サイクル内での悪役は全くそんな事は無く、只々欲望のままに動いている感じ。救い様が無く、最期にバッサリ斬られる感満載の悪役としています。


今都の住民に関しては登場した時点でどうやって酷い目に会わせてやろうかばかり考えてしまいます。


あと、作品内で出て来る架空の町である『今都町』の住民丸ごとが悪人設定なわけですが、今の時代と思えない乱雑な設定です。でもそれも敢えてやっている訳で、そう思われるのも狙い通り。明確な悪人キャラが居る方が物語をはっきり設定できる…と思っての事です。


で、思うんだけど、何か悲しい事情がある悪役って何故か美男美女な気がする。みんな悪役に親切過ぎじゃないか?スレイヤーズのリナ・インバースなんて『悪人に人権は無い』って言ってたぞ。


ちょっと一服。手首が痛い。草刈り機って手首に来るなぁ…痛い。

さっき言ってた美形悪役が出て来たゲームのオープニングをどうぞ。

https://www.youtube.com/watch?v=MQyqsdVsVWQ

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

作者を応援しよう!

ハートをクリックで、簡単に応援の気持ちを伝えられます。(ログインが必要です)

応援したユーザー

応援すると応援コメントも書けます