トラム九十二番の車窓から

作者 山之臨

穏やかな心地よさ。

  • ★★★ Excellent!!!

――どこか懐かしい風景。

灰色の鉛のような空。
透明な水色の空。
美しい虹……。

訪れたことのない異国の風景が、丁寧に描かれた情景描写により目に浮かぶようです。

トラムの車窓から見える風景はとてものどかで、自分ものんびりと旅をしているような、そんな穏やかな心地よさを感じます。



(第十二話 カーソル通りの大普請 その五 拝読後のレビュー)

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

ayaneさんの他のおすすめレビュー 447