ずっと見ている

作者 海野しぃる

見られる事の恐怖を味わってみませんか?

  • ★★ Very Good!!

ぞわぞわと足元から忍び寄って来るように話の中へと引き込まれていく作品でした。首つり遺体という一つのアイテムから主人公の身に何が起きているのか想像がかきたてられ、その想像が余計に得体の知れない恐怖を煽っていくのです。

最後の最後まで目が離せません!

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

梔子さんの他のおすすめレビュー 98