巨大ヒロインにもマイナンバーカード!

作者 三浦鮎(みうらあゆ)

27

9人が評価しました

★で称える

レビューを書く

★★★ Excellent!!!

この作品ではタイトル通り大きくなれる能力を持った主人公であるリディアの人間と共存していく話です。主人公のリディアのかわいさが物語を面白くしています。エナジー消費が激しいからすぐにお腹が空いてしまう所もリディアの良さを引き出していて読んでて和みます。又、リディアと瀬菜の恋愛を頭の中で発展させてみたりどんな顔しているのか想像してみたりって言うのも読んでるなかでしてみるのがおすすめです。アニメ化されたらこんな声が良いナ~とかも考えて読んでいます。もう続きは無いのでしょうか?更新されないのでまだ読み始めですが寂しい思いをしています。教えていただきたいです‼️

★★★ Excellent!!!


 発想が素晴らしい。
 まだ序盤しか読んでませんが、これは面白い。
 ウルトラ○ンを女の子にするってアイデアは、意外に色んな所で使われてるけど。
 超人の能力を制限する事にやよって、物語に起伏がついてる。
 そこが最近のさ作品と一線を画する所ではなないだろうか。
 本作のヒロインリディアさんは、お腹が減ると力がた出なくなる。
 太陽光線をエネルギーに変換出来ずに、月額150万も食費に掛かってしまう。
 しかも、それを稼ぐた為に、自慢の超能力を使って稼がなきゃならない。
 白銀にか輝くナイスバディ美女の今後のか活躍に期待は膨らむばかりである。