26人いる!

作者 相沢泉見

『11人いる!』が好きすぎて

  • ★★ Very Good!!

萩尾望都の『11人いる!』が好きすぎて、似たタイトルのものを見つけると必ず読んでしまいます。
定員が10人なのに11人目がいる『11人いる!』と同様に、本作も定員が25人のところに26人目がいます。
そしてこれまた『11人いる!』が11人目を探して全員が疑心暗鬼になるのと同じように、本作でも仲間はずれを探して紛糾します。
もちろん、そこがこの手の作品の醍醐味なのです。
さらにどちらの作品も、その仲間はずれは、、、

ここから先は、実際に読み比べて見てください。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

雪村穂高さんの他のおすすめレビュー 69