なにか書こう

 映画のレビューを書きたいのですが、だったら改めて見直した方がいいよね、ということで足止めをくっております。

 大体『あの映画』にしようとは思っているのですが。実写洋画が続いたので、アニメ邦画で。ガンダムかな? ジブリかな? それとも……。


 時代錯誤も甚だしい気はするのですが、これは後世に残すべきアニメだと思うのですよ。かなり変化球的な気はしないでもないのですけれど。

 テレビアニメの再構成版なのですが、どっちにしろ作画もストーリーも凄いと思う。


 って、それは明日語るべき事柄であって、今は思わせぶりなことしか書けないのですけれど(コラァ(# ゚Д゚)


 まあ、早いところ『ホモ・デウス(上)』を読了して、映画を観る時間を作りたいです。ハイ。


※『ホモ・デウス』(著:ユヴァル・ノア・ハラリ)……これまでの人類史とこれからの人類の在り方を大胆予測⇒衝撃の見解を表する人類学書。ユニークな実例がたぶんに盛り込まれ、非常に面白いです。現実とSFの境界線を見てみたい方で、ガッツリ文章を読みたい方にお薦め。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

作者を応援しよう!

ハートをクリックで、簡単に応援の気持ちを伝えられます。(ログインが必要です)

応援したユーザー

応援すると応援コメントも書けます