オガワの日記

作者 谷野 真大郎

51

18人が評価しました

★で称える

レビューを書く

★★★ Excellent!!!

今時(?)女子高生が、同級生の友達の女の子の魅力と、それによって発生する愛情(?)を欲望のままに綴った日記……だったのですが。
彼女側のちょっとした事情と、主人公の直面した気持ちに、思春期特有の複雑さが絡んできます。
その流れは非常にイイものですが、同時に、ハッピーエンドであって欲しいと願う現在です。

★★★ Excellent!!!

この手の話は甘いところだけ、もしくはつらいところだけが表現されることが多いと思うのですが、二人の関係性の尊さ、そして主人公の抱くちくりとする葛藤がどちらもきちんと描写されています。
あと、文章は主人公の書く日記の体で進んでいきますが、これが素晴らしいです。真似したい。
とにかく、一度読めばオガワとオオタキの可愛さにやられ、僕のひとことのように語彙を失うこと必至です。ぜひ。