詩篇

作者 bird branch

1話目から読む

新規登録でもっと便利に!

ユーザー投稿作品やKADOKAWAの人気作品をもっと便利に読めます。

閲覧履歴

どこまで読んだか忘れても大丈夫。自動的に記憶してくれます。

更新情報

「フォロー」した作家・作品の更新情報がメールで届きます。

マイページ

好きな作品を管理できる、あなた専用の本棚ができます。

必要なもの

ユーザー登録(無料)に必要なのは、メールアドレスだけ! 登録は簡単です。

目次

連載中 全63話

更新

  1. ちいさな美術館
  2. ひとりぼっち
  3. バス停で
  4. 熊の雨
  5. いき
  6. それ
  7. 不法侵入者
  8. いななき
  9. さびしい道化師
  10. 鳥の影
  11. ごごさんじ
  12. かしこい犬
  13. (十二月の)
  14. 帰路
  15. 遠い風
  16. ありふれた一行詩
  17. 走る
  18. そんな不思議
  19. 浴槽
  20. 鎌と詩集
  21. くちぶえ
  22. 日傘
  23. 帰路
  24. 書物
  25. さちなり
  26. バス停
  27. ぐー、ちょき、ぱー
  28. 出会いそこねて
  29. あなたといるふしぎ
  30. おなじにおい
  31. わけ
  32. 祈りの歌
  33. 旅のまえに
  34. 私事
  35. 仮死
  36. 私の名は
  37. 椅子のない日々
  38. 蠅の肖像
  39. D・N・A
  40. なくした頭脳と、くわえた指のかたわらで省察するきのうの病
  41. 海辺、あるいは森の中で、
  42. 辺境の町をくぐり抜ける少年
  43. 愛情
  44. 散歩中の不在者による不在者的独白(抄)
  45. 大都会の夜明け
  46. 風の子羊
  47. ええ念佛ですね。
  48. クレイア
  49. 犬のように、やさしく
  50. 私について
  51. いいわけ
  52. 煙草と犬の関係性
  53. 何故父は黄蝶にならなかったのか
  54. 祖父の死と詩
  55. ふゆ/うた
  56. 失恋
  57. 「殺したろうか」