名探偵鈴木2号ジュニアの調査報告書(仮)

作者 えーきち

14

5人が評価しました

★で称える

レビューを書く

★★★ Excellent!!!

なぜ、この作品、星3しか付いていないの!?
珍しくちょいと興奮しています!
1ー18まで一気に読んでのこの興奮状態です!
魅力的なキャラを書きたいと常に思っている私ですが、今のところ出てきたキャラ全員にヤラレました!

児童文学を表明されています。
難しい言葉は使っていません。でもこの、キャラの魅せ方、セリフ回し!
ちょいと変化球の描写!

キャラたち全員がイキイキしていて、絵が見えるんですよ!

キャラの個性付け、描写の勉強になりました。

プロローグ…確かに何がなんだか?って、感じるかもしれません。でも、1ー3の最後まで目を通してみてください。
ん?ってなります。
ここから、一気にキャラの魅力が爆発していきますよ!

この話、星3じゃないですよ。
なぜなら私が星6にしますので!!

★★★ Excellent!!!

 ネタバレになってもあれなので、詳しいことは言えません。言えませんけど、これはみなさんにお勧めしたい!

 楽しいです。童心に帰ります。そしてお子さんが読んだなら、ある場所に連れて行ってくれと騒ぎ出すこと請け合いです。

 もう、出て来るキャラクターみんな可愛くて楽しくて、よくもこれだけ多彩な書き分けができるなと羨ましいのを通り越して唖然です。特に鈴木2号ジュニアの可愛さといったらもう……っ! え? 鈴木2号ジュニアって何者かって?
 気になるならもう読んじゃってください。楽しくてあっという間に読み終わっちゃいますから!