神崎尚子の奇怪譚

作者 風錬

1話目から読む

新規登録でもっと便利に!

ユーザー投稿作品やKADOKAWAの人気作品をもっと便利に読めます。

閲覧履歴

どこまで読んだか忘れても大丈夫。自動的に記憶してくれます。

更新情報

「フォロー」した作家・作品の更新情報がメールで届きます。

マイページ

好きな作品を管理できる、あなた専用の本棚ができます。

必要なもの

ユーザー登録(無料)に必要なのは、メールアドレスだけ! 登録は簡単です。

目次

完結済 全111話

更新

  1. 追い詰められ
  2. 下校する
  3. 数学教師と
  4. 急いでるのに
  5. 急ぎ帰宅して
  6. 好奇心のまま
  7. 奇妙な気配が
  8. 友達と
  9. ガールズトークの末
  10. なんだ、野良猫か
  11. お風呂で
  12. 結果として
  13. 寝込みの中
  14. 夜間に
  15. 訪問者が
  16. 添い寝され
  17. 眠りから覚めて
  18. また訪問者が
  19. 久しぶりの登校
  20. 休み明けの学校
  21. ランチタイムにて
  22. おねだり女豹
  23. 風向きが変わり
  24. よどむ空気
  25. 姿の主は
  26. 帰りの時間に
  27. 遭ってしまった
  28. 二人だけの昼食
  29. また純愛ものか
  30. 遅れを解消するため
  31. 来訪者が二人
  32. 帰りみちで
  33. 深刻なこと
  34. 人外と帰り
  35. やっとわが家
  36. 異例の出来事
  37. 受け入れきれず
  38. 鉢合わせ
  39. 家の前でばったり
  40. 衝撃が消えない
  41. 誰なの?
  42. 部屋に戻って
  43. いつも通りでない朝
  44. 込み入った話
  45. 図書室へ
  46. 出くわしてしまった
  47. 帰りが平穏であるはずがなく
  48. 思わぬ助け
  49. 流されるまま
  50. 車の中で……
  51. お出迎え
  52. どうにか帰宅
  53. 話し合いの末
  54. 修行ですよ
  55. 核心がちらつく
  56. お出かけ
  57. 久々のお話
  58. 街をぶらぶら
  59. 帰宅して連絡が
  60. ドキドキの通話
  61. 遊びに行こう
  62. お食事
  63. 身を案じて
  64. やな感じ
  65. 物色
  66. また修行
  67. 触れ合って
  68. 合間の息抜き
  69. ゲームの時間
  70. どこへ行くのか
  71. 危険な場所
  72. 奇襲
  73. 待ったなし
  74. ピンチ
  75. 新手
  76. わいてきた疑念
  77. 帰ったら
  78. 個室
  79. 話の続き
  80. 深入り
  81. 理由があった
  82. 明らかになったこと
  83. 今後はどうする
  84. 閃いたもの
  85. お見舞い
  86. 病室で
  87. 非常事態
  88. やるしかない
  89. 臨死
  90. 目覚め
  91. 入院
  92. 飲み物が飲みたい
  93. 検査
  94. 早朝の来訪者
  95. 内情を知る
  96. 検査の結果
  97. 自宅
  98. 2度目の乗車
  99. 本拠地へ
  100. 突入
  101. 黒い影との対決
  102. 怪樹の罠
  103. 雷光の槍
  104. 九月一日
  105. あの日の後
  106. 新学期
  107. おしゃべり
  108. お邪魔します
  109. 香奈ちゃんのお部屋
  110. ブレイクタイム
  111. 最終話