最凶と恐れられた陰の大魔導士が、こっそり学園に通うのは迷惑なんだろうか?

作者 木野二九

★で称えました

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

咖喱家 大悟さんの他のおすすめレビュー 50