朱色の喪失

作者 にしきたなつき

1話目から読む

新規登録でもっと便利に!

ユーザー投稿作品やKADOKAWAの人気作品をもっと便利に読めます。

閲覧履歴

どこまで読んだか忘れても大丈夫。自動的に記憶してくれます。

更新情報

「フォロー」した作家・作品の更新情報がメールで届きます。

マイページ

好きな作品を管理できる、あなた専用の本棚ができます。

必要なもの

ユーザー登録(無料)に必要なのは、メールアドレスだけ! 登録は簡単です。

目次

連載中 全48話

更新

  1. 朱色の喪失につきまして
  2. 必読
  3. 第一章 祈りの門、並行世界転移のための試験会場となる
  4. 色の無い世界に差す朱
  5. 第ニ章 愛してと鬼が哭く
  6. 一日の始まり
  7. だんらん
  8. 息抜きと買出し
  9. 鬼の定義と王の過去
  10. 恐らくはいえない秘め事(微かに描写あり)
  11. 心の最奥
  12. 彼の縋る思い出
  13. 森の館
  14. ひとならざる者たち
  15. ともだち
  16. 顕現
  17. 鬼神
  18. 夢幻に消ゆ
  19. 恋文
  20. 進路
  21. 私を好きになるまで
  22. 興味の対象
  23. てづくり弁当
  24. ときめきと非なるもの
  25. 血の熱さ
  26. かたち
  27. それぞれの道
  28. 夜鷹が啼く
  29. 親不孝者
  30. シガーキス
  31. 不吉のあおぞら
  32. 親友
  33. ひとりきりの鬼
  34. 生への渇望(残酷描写・グロテスク描写あり)
  35. 闇が嗤う
  36. 永遠の先に見える光景(愛してと鬼が哭く【了】)
  37. 第三章 祈りの末に生まれし魔王
  38. 最後の王
  39. 夢魔の国
  40. 謎の青年
  41. 花絨毯のダンス
  42. 寝台での言語学講義(性描写あり)
  43. 夢と闇を司る者
  44. 暖かな味
  45. 食べたくない
  46. ヴェルデの休日
  47. 指令
  48. 出立の準備
  49. 二人の王
  50. 運命の皮肉
  51. ヴェルデとハストル
  52. 執筆を御休みします。