雨の日に美女を乗せたら殺人犯でした。

作者 大葺道生(旧名:ボルネオ太朗)