フェニックス運送株式会社 Reignition

作者 一矢射的

本屋が消えた街 前編」への応援コメント

このエピソードを読む

  • お久しぶりです!

    本屋さんが潰れるって、本当に深刻な問題ですよね。

    作者からの返信

    お久しぶりでございます。
    本当に年々本屋の数は減少の傾向にあり、地方のみならず都内であっても大手の書店が撤退を表明したりして大変な有様ですね。
    私は子ども時代に古本屋へ入り浸って過ごした人間なので、未知と出会えるあの空間がどれほど特殊でかけがえのないものかは良く分かるのですが。
    本を読むのにいちいち端末とにらめっこじゃ、目への負担が多き過ぎるような…古い考えなのかもしれませんね。

    2018年7月29日 23:34

  • わあい、第三部!
    短編集なのですね。楽しみにしてますね!

    作者からの返信

    コメントありがとうございます!
    短編集と言っておきながら、いきなり続きそうな終わり方をしてますねぇ! この魔画家にはまだまだ別の話がある…私の勘がそう言っているので折を見てレギュラー化してもらいましょうか。ふひひ

    書くからにはこれまでと違う事にも挑戦していきますゆえ、末永くお付き合い頂ければ幸いであります。

    2018年5月29日 07:27