フェニックス運送株式会社 Reignition

作者 一矢射的

すべてのエピソードへの応援コメント

  • 本屋が消えた街 後編へのコメント

    凄く読みやすくなっている気がします、いいですね!

    作者からの返信

    今回から読み始めた人でも理解できるように徹底して専門用語やマニアックな設定を排除してみたのですが…
    ここまで読んでくれた人たちに楽しんでもらう為には「既存キャラの掘り下げ」も行う必要がある。矛盾ですね。
    シリーズを長く続けていくというのはかくも難しいことなのか。勉強になります。

    コメントありがとうございました!

    2018年7月29日 23:41

  • 本屋が消えた街 前編へのコメント

    お久しぶりです!

    本屋さんが潰れるって、本当に深刻な問題ですよね。

    作者からの返信

    お久しぶりでございます。
    本当に年々本屋の数は減少の傾向にあり、地方のみならず都内であっても大手の書店が撤退を表明したりして大変な有様ですね。
    私は子ども時代に古本屋へ入り浸って過ごした人間なので、未知と出会えるあの空間がどれほど特殊でかけがえのないものかは良く分かるのですが。
    本を読むのにいちいち端末とにらめっこじゃ、目への負担が多き過ぎるような…古い考えなのかもしれませんね。

    2018年7月29日 23:34

  • 君の隣に立ちたくて ― Challen…へのコメント

    思ったより大物だった!
    いやあ、他国の神様に注目されるとはメチャ子さん、さらに活躍がグローバルになりますねえ(今さら

    さて、次なる事件はどういうものか。楽しみにしておりますね!

    作者からの返信

    久しぶりだったのでスムーズに戦闘シーンを描けるか不安でしたが、上手くいったようで何よりです。
    元からこういう作風なんだから、過去を否定してはいけなかったんですねぇ…。ともあれ、宿題の一つは片付きました。ウチの娘をやれる男になったかな、海幸彦くん?
    次は二つ三つ案があるのですがどれにしようかな? 闘技場の話か、魔画家の話か…決まり次第とり掛かりますので少々お待ちを。
    いつもコメントありがとうございます!

    2018年7月24日 23:15

  • 君の隣に立ちたくて ― Challen…へのコメント

    おや、また表題が変わっている……?キノセイカナ

    アモさん、幸せをつかんでほしいですね!
    そんな中に現れた、無粋なお相手。
    さてどのように解決されるのか!楽しみにしております。

    作者からの返信

    そうですね、これでもう変える事はないと思います(苦笑)
    正直に告白すれば第一部から…ミラクルメイカー終了時で早40万字に達している事に気付いてしまったのです。いったい何時の間にそこまで書いたのやら…。

    それでも更に何かを書く、尚も書き足すというのであれば…
    ここまで読んでくれた皆様が楽しんでもらえる事を最優先にしなければいけないと。その決意表明としてタイトルは旧式に戻しました。
    コロコロコロコロ方針を変えているのは恥ずかしい限りですが、今後はブレずにやっていけると思いますので、よろしくお願い致します。
    コメントありがとうございました。

    2018年7月22日 23:56

  • 人喰い竹林と怪盗団へのコメント

    少しずつ少しずつ、彼らと人々の間の垣根が低くなってきている様子ですね。
    メチャ子姐さんも相変わらず。
    さて次はどんな事件が舞い込むか、楽しみにしておりますね!

    作者からの返信

    栄織丞さんの闘仙クヌギに影響されて「私も妖怪変化を書きたい」という衝動を抑えられませんでした。

    大分悩みましたが今回は大人向けという事を考慮して、ミラクルメイカーとは違う趣向でやっていこうと考えています。現代ドラマよりでやっていけたら良い感じになると思うんですよ~
    問題は不慣れな形式で期間内に完成させられるのかということですね。
    頑張ります!

    2018年6月5日 12:30

  • 本屋が消えた街 前編へのコメント

    わあい、第三部!
    短編集なのですね。楽しみにしてますね!

    作者からの返信

    コメントありがとうございます!
    短編集と言っておきながら、いきなり続きそうな終わり方をしてますねぇ! この魔画家にはまだまだ別の話がある…私の勘がそう言っているので折を見てレギュラー化してもらいましょうか。ふひひ

    書くからにはこれまでと違う事にも挑戦していきますゆえ、末永くお付き合い頂ければ幸いであります。

    2018年5月29日 07:27