風錬のしょうもない話

作者 風錬

創作家らしいエッセイ

  • ★★★ Excellent!!!

このエッセイからは、自己に埋没し過ぎてしまったり、
他人に向けて意見を押しつけるような雰囲気はなく
あくまで「自分は周囲に対してどういう考え方なのか?」
という観点から主に書かれている感を受けました。

従って自己を主体としながらも、客観性や他者の視点を想定出来る
観察力をお持ちのように思います。
他の作品も拝見させて頂きましたが、主題を発展させて
独自の考え方にもっていくのは、創作家らしくて魅力的です。

その意味で、漫画家に近い洞察性もお持ちのような気がしました。

それが様々なシチュエーションを題に取るバラエティさにつながり、
文体もコミカルで読みやすく、作者さまと対話しているような楽しさが
感じられます。

ただ私見ではありますが、客観性やバランス保持の影響からか、
作者さまは、多少、感情を殺そうとしているような感がしました。

実際は内に秘める作者さまな気がするので、もしそれが表に発動したら、
二次元に立ち向かえるだけのロマンを出してきそうな気がしてなりません。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

猫浪漫さんの他のおすすめレビュー 52