英雄殺し

作者 蒼井金太郎

重厚長大な極上ダークファンタジー

  • ★★★ Excellent!!!

 「人斬りの半生を描くダークファンタジー」への期待感は、プロローグを読めば一目瞭然。
 圧倒的迫力を伝えるハイレベルな描写と、大規模な戦闘シーンへの興奮が、おのずとページをめくる手を本編に導きます。

 バトルだけでも十分な味があるのに、この作品はそれだけじゃない。
 物語の地盤となる世界背景が非常に緻密で、歴史作品と銘打っても過言ではないリアリティ。
 登場人物の魅力だけじゃない、それぞれの国の勢力関係や文化に関しても、読み応え抜群の作品です。

 読者の腹を満たしてくれる文章が詰まった、肉厚のダークファンタジー。
 これは味わうしかありませんよ!

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

竹乃子椎武さんの他のおすすめレビュー 64