槐神霊装伝エンジュ―現代呪術戦は魔都東京にて―(#槐エンジュ)

作者 鉄機 装撃郎

ep23/36「ことば」」への応援コメント

このエピソードを読む

  • ついに幻也さんが妄執と喪失を乗り越えて覚醒され遊ばれました!

  • まさに「ことば」……!
    過去や回想が交差する中がかなえちゃんの想いと幻也さんの決意が紡がれていく……。
    これだけの情景描写はお見事としかいいようがありません。

  • 出逢おう……!
    そのためには、万難を排して!

  • これは、凄い。言葉を失います。鳥肌が立ちました。

  • 名を呼ぶことは呪術に通じていて、幻也さんはそれを叫んだのだ。

  • これだ、こういうのを待っていた! そう思えるような熱く重くて切なくて可愛らしい世界です。幻也さんは、男として、父親として、かなえちゃんのぱぱとして、10年間もの黄泉平坂を彷徨い続けていたんだと、そう感じました。

    ここでメインロボの名前を呼ぶのは、最高です。
    >もうあの日とは違う! それを……ここで俺と証明してみせろオォッ