森で王子を拾ったら。~癒しの魔女と魔法使い~

作者 ゆずりは

すべてのエピソードへの応援コメント

  • 28:ある魔女の物語へのコメント

    今回再読させていただきました。
    当時連載を追っていた時はとにかく先が気になって、作中での一ヶ月経過描写~等をまるで我が事のように感じていたのを思い出しました(それにしても結構ハイスピードで月日が過ぎてますよね、本作)。

    全くの犠牲無しとは言えませんが、シアラやカイン、皆の想いが報われてよかったです。遅まきながら連載お疲れ様でした。

    作者からの返信

    再読ありがとうございました。
    読者様を飽きさせないよう、なるべくハイスピードで、かつ文庫一冊くらいの文字数で抑えようと頑張ってみたらこうなりました。
    少しでも楽しんでいただけたなら幸いです。
    そして作品へのレビューもありがとうございました^^

    2019年8月29日 18:15

  • 28:ある魔女の物語へのコメント

    一気に読ませて頂きました!

    題名やあらすじから想像する以上の戦闘シーンや切ない想いが
    リアルに脳内再生するように、物語に惹き付けられながら読み進めました。
    読み終わった直後の今でも、興奮が収まりません…
    感動しました。
    ありがとうございました!

    作者からの返信

    一気読みありがとうございます!
    10万字越えの長編なので大変でしたでしょうに…とても嬉しいです^^
    感動してくださったなら作者冥利に尽きます。
    これからも頑張ります。

    温かいコメントありがとうございました。

    2018年7月14日 20:43

  • 28:ある魔女の物語へのコメント

    完結おめでとうございます。
    少し前まで激しい戦いや悲しいシーンがあったため、今回の幸せそうな二人が尚更愛おしく感じました。最後まで認めんとごねていたクルーガが可愛かった。

    で、その後どうにかしてクルーガを説得したわけですよね。
    可愛い女の子も家族に加わって、幸せいっぱいの様子。苦しい事も沢山ありましたが、あの時の出来事も笑って聞かせられるようになっていますね。
    三人とも、これからもお幸せに。

    作者からの返信

    こんにちは無月様。
    いつもコメントありがとうございました。
    本当に励みになりました、おかげさまで無事完結することができました^^

    クルーガの説得は大変だったと思います。
    多分カインは何度か頭突きされたか噛みつかれたのではないかと思います(笑)

    また次作品でお目にかかれたら幸いです。

    2018年6月29日 23:19

  • 28:ある魔女の物語へのコメント

    ゆずりは様

    今私の頭の中でエンドロールがゆっくりと流れています。二度めとなりますが、ゆずりは様の作品のENDを一緒に迎えられた事がとても嬉しいのです。
    (美月ちゃんとなぎさちゃんと出会った時は、すでに本になっていましたので)

    リドが空間に出してくれたスクリーンのように、第一話から映像として、ずっとみてきました。
    だからこそ、カインが死んでしまった時にはあまりにも切なくて、落ちてしまった心臓を拾ってもドキドキが跳ね回り、無意識に奏君の画面に飛んでいました。
    あちらも最終回、不安をぶちまけるなぎさちゃんを抱きしめ、ぽんぽんと軽く頭をたたきながら奏君が言った「ちょっと落ち着け」、癒されました。アネモネはきっと成功してくれると思えた瞬間でした。
    そして、目を瞑ると気付いた事があったのです。今までのゆずりは様の作品のヒーローが、一人一人、声や身長、体格、洋服や性格まで、浮かぶのです。ヒロインはイメージがつきやすかっただけに、ゆずりは様の作品はすごい!と本気で思いました。
    長くなりましたが、漸く心地よい余韻から戻ってきました。
    完結おめでとうございます。
    ゆずりは様の作品はとても心が綺麗になれます。どの年齢層の方にもOKですので、もっともっと沢山の方々に読んでいただきたいなと心から願っています。

    最後に、先日の地震の影響は大丈夫だったでしょうか。ゆずりは様のお家は大丈夫かなとずっと心配でした。

    これからも、一緒の時間を過ごさせていただけたら心から幸せです。
    素敵な作品ありがとうございました。

    ふぁそら

    作者からの返信

    長文を見て驚きました。
    こんなに熱いコメントを頂きまして誠にありがとうございます。
    無事に完結できたのもひとえにふぁそら様の応援のおかげです。

    そしてBe mine!のほうも大切にしてくださって本当にありがとうございます。
    作者として感無量です…ふぁそら様の目に留まり、手に取っていただけて、こうしてまた他作品にも目を通していただけることこそ私にとって奇跡です…(/ー\)

    地震には驚きましたが無事です、ご心配ありがとうございます。
    こちらこそどうぞ引き続きよろしくお願いいたします^^*

    2018年6月29日 23:06

  • 27:「ありがとう」へのコメント

    図突きをかましたクルーガの気持ちは分かります。もう二度と危ないことはしないよう、もう一発殴っても良いくらいです。どうせ怪我をしても、後でシアラに手当てしてもらえるでしょうし(^_-)-☆

    作者からの返信

    シアラの保護者(と思っている)クルーガにとっては、堪ったものではない展開だったと思うので、本気で二、三発入れたかったと思います(笑)

    2018年6月29日 22:40

  • 27:「ありがとう」へのコメント

    私も願います。
    消える前にお互いが言葉をかけれてよかった。
    そして、ギルとアネモネが再会できたまま一緒に旅立ててよかった。
    それぞれの記憶に残るお顔は、優しい微笑みが一番です。
    ありがとう。

    作者からの返信

    願ってくださってありがとうございます。

    ギルとアネモネのやり取りは色々考えていたんですが、余計な描写になるかなと思って全カットしました。
    二人の間でどんな言葉が交わされていたのか、想像していただければ幸いです。

    2018年6月29日 22:39

  • 26:慟哭の果てに魔女が来るへのコメント

    跳ね回る心臓が最後飛び落ちるところでした。いや一回落ちたかも。
    恐くて恐くて、
    もし自分がシアラだったとしたら。
    愛する人が腕の中で苦しんで痙攣しているのに、何もできずにいるしかなかったとしたら。
    だからこそ、よく、その声に気づいてくれましたね。
    ギル、アネモネ、どうかよろしくお願い致します。

    作者からの返信

    ふぁそら様の心臓に負担をかけてしまってすみません。
    もう大丈夫ですので…!

    2018年6月29日 22:38

  • 26:慟哭の果てに魔女が来るへのコメント

    目を醒ましてカイン!話を聞くって約束はどうしたの!
    女の子との約束を守ると言うのは、魔女をやっつける事よりもずっとずっと大事なんですから!

    だけど思いも虚しく心臓が止まって。もうダメだ、カインは死んじゃったんだ(ToT)/~~~
    と思っていたらアネモネ、今蘇生って言いました⁉何でもしますからカインを助けてあげて下さい!

    作者からの返信

    熱いコメントありがとうございます。
    女の子との約束は大事ですよね、全くカインは…。
    でもハッピーエンドタグは付けていますので大丈夫です。

    2018年6月29日 22:37

  • 25:崩壊していくへのコメント

    ううう、カイン、私なみだが止まりません。孤独にずっと頑張ってきたあたなを想うなみだが、どうしても止まりません。
    シアラ達がここに到着するまで、私の心を置いていきます。
    どうか、しっかり、生きる希望を持っていてください。

    作者からの返信

    泣いてくださってありがとうございます。
    カインの努力も報われることでしょう…。

    2018年6月29日 22:33

  • 24:戦闘開始へのコメント

    レニス!!!!
    どうしましょう、どうしたら‥‥。
    このままだとカインが‥‥‥死んでしまう
    そんなのいやだあーーーー
    この声の固まりがレニスに直撃してくれたらいいのに。

    作者からの返信

    ふぁそら様の叫びは私がしっかり受け止めました、ありがとうございます。

    2018年6月29日 22:33

  • 24:戦闘開始へのコメント

    カイン様、お願いだからもう魔法を使わないで!
    だけど相手はレニス、加減してどうにかできる相手ではないですよね。それでもちゃんと生きて、シアラの話を聞いて!二度も約束を破るなんて許しませんよ!

    作者からの返信

    さてどうなるのでしょうか…。

    2018年6月29日 22:32

  • 23:誰より辛くて、悲しかったのはへのコメント

    ディー!!大好きだったのに消えてしまって寂しいです。最後カインに頭を撫でてもらって千年の闘いも報われたかもしれませんね。ソロと同じく眩しいくらいの笑顔だったと思います。
    ディーに誓ってカインはこの先、出来ない約束は決してしてはいけません。
    レニス‥。今どこに‥‥。

    作者からの返信

    ディーは恐らく生まれて初めて心の底から笑えたと思います。

    2018年6月29日 22:31

  • 22:我儘を叶えてくれる人へのコメント

    自分もシアラと同意見です。アネモネの悲しい過去を知ってしまった以上、やっつけてしまおうなんてとても言えません。何とか平和的解決を。
    一つ気がかりなのが、カインが無茶をしないかという事。死なないと約束してはくれましたけど、彼には前科がありますから。

    作者からの返信

    やっつけてしまったら心優しいシアラは一生引きずっていたことでしょう…。

    2018年6月29日 22:30

  • 21:ある王女/魔女の悲劇へのコメント

    今までは悪い魔女という印象が強かったアネモネですけど、これは……
    王様もなんでギルを殺しちゃうかなあ。ギルを想った末に、こんな結末になってしまった彼女が可哀想。

    作者からの返信

    仰る通り、全ての元凶は王様です。

    2018年6月29日 22:29

  • 22:我儘を叶えてくれる人へのコメント

    この状況、私もディーに頼ってしまうかもしれません。お仕置きも心配です。
    ソロ‥‥。ギルを失くした記憶を繰り返し見ているなんて、こちらも早く救ってあげたいです。
    それでもやはり、カインにかかる負担が一番心配です。

    作者からの返信

    お仕置きと言いつつ、実際は何もしていませんのでご心配なく(いきなり眠らされたことに対する文句くらいは言ったと思いますが)

    2018年6月29日 22:29

  • 21:ある王女/魔女の悲劇へのコメント

    アネモネ、ギル‥‥。こんなにも悲惨な過去があったのですね。純粋な心を持っていたのに大人の犠牲になってしまって可哀想。

    作者からの返信

    そうなのです。一番悪いのは王様でした。

    2018年6月29日 22:26

  • 20:ただ、ずっと、会いたかったへのコメント

    もう二度と会えないと思っていた皆に自らの口で会いたかったと言えて良かった‥‥。
    たぶん誰よりも一番カインが皆に会いたかったんだと察します。思い出を胸に貝殻を見つめ、一人敵地で三カ月も戦ってきたカインをただただ誉めてあげたいです。
    癒しの力は手のひらだけではなく全身で受けとる事ができるのですね、素敵です。

    作者からの返信

    カインは感情を内側に閉じ込める悪癖があるので、なかなかデレてくれず、描写も大変です…。
    でも、お察しの通り、カインが一番皆に会いたかったと思います。
    カインもごく普通の人間なので。
    ちなみにシアラの癒しの力は接触していれば発動できます。

    2018年6月16日 20:57

  • 20:ただ、ずっと、会いたかったへのコメント

    痣は気になりますけど、とりあえず再会できて良かった。
    けどねカイン様……思わせぶりな事を言っていなくなるとはどういうことですか――っ!
    まさか、どうせ魔法で忘れるからっていい加減な事を言ってたんですか⁉だったら許しませんよ!
    もう幸せを祈るくらいではダメです!あなた自身の手でシアラを幸せにしてあげなさ―――い!

    作者からの返信

    本当にカインって酷い奴ですよね!
    私なら一発ビンタしてると思います!(笑)
    幸せになるといいですね。
    いつもコメントありがとうございます^^*

    2018年6月16日 20:54

  • 19:再会を導く蝶へのコメント

    会えた!会えました😭
    一秒でも早く、シアラから癒しの力を貰って、少しでも回復して欲しい。
    やっぱりカインもみんなに会いたかったのですね。こんなに傷ついた身体でも格好つけてくれて、涙がでました。
    これでもう生きる力がわいてきましたね。ここからは決して離れず、全員力を合わせて立ち向かって下さい。

    ゆずりは様、前コメントにて丁寧に教えていただけてとても嬉しかったです。確かにシアラの手に重ねて金色の蝶を作り出す時、カインの周囲を白く光り輝く魔法式が踊り出す様子が書かれていました。意識を回復した時の様子も、そうだったのかとよくわかりました。
    続きどうなるのだろうかと、いつでも頭の片隅にあります。そのくらい、大好きな作品です。

    作者からの返信

    やっと会えましたね。ここからが本番です!(笑)
    続きを気にしてくださってありがとうございます、明日もまた更新したいと思います…!

    2018年6月16日 00:28

  • 18:魔女の城へへのコメント

    カインの好きな長い髪を短く切って助けに向かうシアラ、1ヶ月話し合ってきた事が力となりますように。
    どんな形でもいい、シアラの癒しの力でまずはカインの傷ついた身体を一旦修復するチャンスが訪れますように。
    そしてシアラが、約束をした空を埋め尽くすくらいたくさんの金色の蝶を作れるようになって、無事で良かったとカインを助けてあげられたらと願うばかりです。

    カイン、金色の魔法元素が見えてるという事は、迷子の幼きシアラを助ける以前に、死の淵を見たことがあったのかな‥‥

    作者からの返信

    死の淵を覗いたというのは、魔法学院で突き落とされて生死をさまよったときのことです。
    それ以前のカインは天才でしたが異世界の魔法元素を見ることはできませんでした(金色の蝶はカインのオリジナル魔法とはいえ、あくまでこちらの世界の法則に則った魔法なので、シアラにも扱えます)

    意識を回復した後にカインが呆然自失していたのも、両親の死がショックだったことはもちろん、これまで見えなかった金色の魔法元素が見えるようになったせいでもあります。

    そして毎度コメントありがとうございます。
    本当に糧です…!

    2018年6月14日 16:23

  • 18:魔女の城へへのコメント

    大丈夫ですかね、この城に置いてもらっても。そうしないとカインと会う事すらできませんし、殴る事も出来ませんけど、色々と危険な予感がします。
    何とか取り戻す手立てを見つけてほしいですね、カインに魔法の悪影響が出る前に。

    作者からの返信

    これから大変ですがシアラたちには頑張ってもらおうと思います!

    2018年6月14日 16:18

  • 17:殴りに行こうへのコメント

    カイン、あなたは自分で思ってる以上に、皆から大切で必要とされています。
    誰にとってもなくてはならない存在、だから必ず生きて、みんなの愛を受け取って。

    作者からの返信

    ふぁそら様からこんなに温かいコメントを頂けて、カインは幸せ者だなぁとしみじみ思いました。

    2018年6月4日 22:07

  • 16:王城の中庭にてへのコメント

    ディー!!!来てくれた!!!

    作者からの返信

    ジャジャジャジャーン(効果音)

    2018年6月4日 22:06

  • 15:シアラ、激怒する。へのコメント

    記憶を消しても夢の中までは消せません。それが愛だと思っています。
    ディーありがとう。そして、よろしくお願いします。

    作者からの返信

    愛って凄いですね。
    ディーはこれから活躍していきます…!

    2018年6月4日 22:06

  • 14:さよなら魔法使いへのコメント

    カイン‥‥自由になる最後の時間をシアラと過ごしてくれてありがとう。
    カインにとってもシアラが大切な存在なのですね。
    だからこそ、シアラと繋がっている心の手まで離さないでほしい。いつか、この貝殻を受け取れる日まで。

    ゆずりは様、やっと心の準備ができました。4話一気読み、お許しください。

    作者からの返信

    引き続き読んでくださってありがとうございます…!

    2018年6月4日 22:04

  • 17:殴りに行こうへのコメント

    みんなカインのしたことに納得がいかず、彼を助けたいと思ってくれていてよかった。
    カインはまた危なっかしい事を考えているみたいですけど、先走らないでほしいです。駆けつけた時にはもう手遅れだった、なんて事になったら目も当てられませんから。

    作者からの返信

    ハッピーエンドタグはつけていますのでご安心ください…!

    2018年6月4日 22:01

  • 15:シアラ、激怒する。へのコメント

    >「カイン様の馬鹿ぁぁぁぁ――!!!」

    全くもってその通りですね。一人で全て背負って終わらせた気になっても、残された方は納得いくはずがありません。
    それにしても、魔女の一番目が味方してくれたのには驚きです。ディー、よくやってくれました。

    作者からの返信

    ディーはこれから活躍していく予定です。

    2018年6月4日 22:01

  • 13:離宮での一ヵ月へのコメント

    クルーガ。会話を聞いていてくれてありがとう😢これからを、どうかよろしくお願いいたします😢

    ハー💨心臓が‥‥ドキドキドキドキ‥‥私はハートが軟弱で、苦い薬を飲む場合でもすぐ甘い物を口に入れないとダメなタイプでして、この先を読ませていただく心の準備が、も少しかかりそうなのです。

    作者からの返信

    ふぁそら様の心臓に負担をかけてしまってすみません…!

    2018年6月4日 22:00

  • 14:さよなら魔法使いへのコメント

    これが……カイン様の選んだ答えですか。
    居なくなってしまうのだろうなと覚悟していましたけど、まさか記憶まで消すだなんて。確かにそれだと心を痛めたりはしないでしょうけど、悲しいです。

    作者からの返信

    カインはそういう人だろうなーと思ったらこうなりました…。

    2018年6月4日 22:00

  • 13:離宮での一ヵ月へのコメント

    平和な日々が微笑ましいです。少し前から読み進める度にこれからどうなるか心配だったので、久しぶりに肩の力が抜けました。
    このままずっと平和だったら良かったのに。

    作者からの返信

    微笑ましく読んでくださってありがとうございます。
    ここはまだ嵐の前の静けさというやつですね。

    2018年6月4日 21:59

  • 12:もしも、そのときはへのコメント

    子どもが大好きなお母さんに「あのね、それでね、」と話すように、カインに、素直な心の内をなんでも話してくれるシアラが愛しいです。

    この笑顔が絶えぬよう、いつかカインもシアラに話してくれると信じています。
    何も言わぬまま消えてしまうのは、私も苦しい‥
    魔法が、みんなにとって幸せな形で成功しますように。

    作者からの返信

    無自覚ですがシアラはカインに甘えているんでしょうね(笑)
    この後の展開は少々厳しいかもしれませんが、ハッピーエンドは間違いないのでもう少しお待ちください…。

    2018年5月23日 17:04

  • 12:もしも、そのときはへのコメント

    甘々な時間。ルシウスの呪いもとけてめでたしめでたし……とはならないんですよね。
    この後の事を思うと、幸せな時間も切ないです。

    作者からの返信

    感情移入してくださってありがとうございます。

    2018年5月23日 17:02

  • 11:水面下の約束へのコメント

    みんなからバレていますねえ( *´艸`)
    だけどそのカインが今どんな心境かと思うと……
    王妃のこの心境の変化といい、これはもうカインがどえらい決断をしてしまったとしか思えません。

    作者からの返信

    皆にばれるなんて、恥ずかしいだろうなあと思います(笑)
    さてどうなるのでしょう…

    2018年5月23日 16:58

  • 11:水面下の約束へのコメント

    見守ります。
    見守るのですが‥‥見守るのは‥‥ハァ💨胸がドキドキして、落ち着きません。
    読むのが段々速くなってしまい、幾度か戻ってまた読み直して。…カイン。

    作者からの返信

    ハラハラさせてしまってすみません…。
    それでも読んでくださってありがとうございます!

    2018年5月23日 16:57

  • 10:パンドラの箱へのコメント

    いやだ!
    カイン、その箱に頼らないで。これ以上一人で犠牲にならないで。ルシウスだってそう願うハズ。
    リドとシアラ、カインを守って下さい。

    作者からの返信

    熱のこもったコメントありがとうございます。
    カインがどんな選択を取るのか、どうぞ見守ってやってください。

    2018年5月17日 22:55

  • 10:パンドラの箱へのコメント

    魔女との取引ほど怖いものはありません。
    そんな箱を開けてはダメと言いたいところですけど、他に選択肢が無いのも事実。このままだとどの道カインは王子を助けるために消耗して命を落としかねないですし。
    しかし、だからと言ってこの条件を飲んで良い物かどうか。閉じた空間でいったい魔女に何をされる事やら。そう考えると、やはり軽率な行動はとれませんね。

    作者からの返信

    この選択は難しいところですよね…

    2018年5月17日 22:53

  • 09:あなたはいまも夢に泣くへのコメント

    このコンクールを終えれば、両親に喜んで貰えると陰湿ないじめにも耐えてきたのに‥
    過去は変わらない、悲劇は覆せない、心に突き刺さりました。だけれど、シアラの手の温もりに、例え夢の中でもごめんなさいと声にだせ、涙を流せ、笑顔を作れた。再会できてよかったと思えました。
    ほんとに心優しいシアラちゃん。あなただってマリーを失っているのに。

    作者からの返信

    シアラは良い子だなと書いてて思います。
    多分カインも救われるのではないでしょうか。

    2018年5月17日 22:53

  • 09:あなたはいまも夢に泣くへのコメント

    カイン様……
    彼をこんな目に遭わせた貴族連中が憎いです。半殺しじゃまだ生ぬるいと思ってしまいました。今から止めを刺しに行って良いですか?

    作者からの返信

    そんなに感情移入してくださって嬉しいです。
    無月様の手が汚れてしまうので堪えてください…!

    2018年5月17日 22:52

  • 08:呪いを取り巻く現状へのコメント

    みんなクルーガに触れて羨ましい。自分なら順番待ちしてでもモフります。

    だけどほのぼのムードばかりでは無いですね。ルシウスの心情や、カインの様子が気になります。シアラと巡り合えたことで、事態が好転していくと良いのですけど。

    作者からの返信

    モフモフ良いですよね!
    これからどうなるか、どうぞお付き合いください。

    2018年5月17日 22:51

  • 08:呪いを取り巻く現状へのコメント

    リドと同じく「シアラちゃん最高」って大笑いしちゃいました。「ああ」って可愛いです。
    そして、カインが金色の蝶に纏われて現れた理由もよくわかりました。
    シアラの力が上手く作用してルシウスもカインも救えますように。

    作者からの返信

    シアラは天然だと思います(笑)

    2018年5月17日 22:51

  • 07:リンドカレラの魔女の歌へのコメント

    愛する赤ちゃんがネズミに変えられてしまったら、あらゆる状況を疑ってしまうのは仕方がありません。特に人間の姿に戻れる様になってからは、例え離宮に隠していても、いつ連れ戻しに来るか不安の日々だったと察します。
    でも理解してくださった。第四王妃は優しい方ですね。
    消えた少女の言葉で胸がざわざわとしますが、その為にシアラとクルーガがこの地にやってきた、と思い直し何とか自分の心を落ち着かせようと思います。

    作者からの返信

    自分の子どもがネズミになったらそれは辛いですよね…
    しかも王妃はこの世で一番ネズミが嫌いなので…

    2018年5月17日 22:50

  • 07:リンドカレラの魔女の歌へのコメント

    カイン様もルシウス様もカッコいーい!
    魔女の手先と疑われた時はどうなるかと思いましたけど、とりあえず危機は去って良かった。

    作者からの返信

    味方がいると心強いですよね。
    カインはなんだかんだでちゃんと守ってくれそうです。

    2018年5月17日 22:50

  • 06:これは決定事項ですへのコメント

    ルシウス様ナイス!
    このまま二度とカインと会えなくなるのかと思って消沈してたのに、シアラを離宮に招いてくれるだなんて。
    これで一緒にいられますね。お礼に美味しいチーズでもご馳走してあげたいです。

    作者からの返信

    ルシウスがいなかったら離れ離れENDだったかもしれません…(笑?)

    2018年5月17日 22:48

  • 06:これは決定事項ですへのコメント

    怖い時や不安な時、手を握って貰えると本当に安心しますね。当時の事を細かく覚えていてくれて良かったです。
    何か作ってあげたいな、と思いながら村で調達した食材を1人で食べる事にならなくて、ルシウスありがとう。
    金色の小さな頭を撫でて肩に乗せてみたいな。
    しぐさやお言葉や行動すべてが可愛らしくてメロメロです。

    作者からの返信

    ルシウスを気に入ってもらえて嬉しいです♪

    2018年5月17日 22:48

  • 05:その涙の理由はへのコメント

    優しいシアラ。シアラに憧れます。
    魔女にはなれないけれど、シアラのように人を癒すことが出来ないか真剣に考え始めました。

    作者からの返信

    既に私はふぁそら様に大いに癒されております…いつもコメントありがとうございます。糧です。

    2018年5月10日 21:19

  • 04:察しの良い九歳へのコメント

    夢の中での「無事で良かった。」が、今、カインの声として、はっきり聞こえてきました。差し伸ばす手とともに。

    作者からの返信

    具体的にイメージしてくださって嬉しいです。

    2018年5月10日 21:18

  • 03:王子がネズミに変わる理由へのコメント

    魔女に連れ去られてしまうより、ネズミになってしまっても、我が子が側にいてくれた方が良かったハズ。
    王妃が最も嫌いなものでも、美しい姿のままで良かった。
    優しい心のまま9年間育ってくれて良かった。カインには感謝しかないですね。

    作者からの返信

    我が子がネズミに変わったら…とんでもない話ですが、それでも王妃は我が子のことが大好きです(また彼女は後で登場します)
    ルシウスがひねることなくまっすぐに成長したのは、きっと周りの人のおかげですね。

    2018年5月10日 21:18

  • 01:懐かしい夢へのコメント

    ゆずりは様、新作ありがとうございます。またお会いできて嬉しくて、心に暖かさが戻った気がします。
    ここ数日、出掛けた先で自然とふれ合う事が多く「木の葉が揺れる音や小鳥のさえずり、好きだなぁ」と思っていた所でしたので、環境音の途切れる事のないシアラちゃんのお家のある森でのお話、すぐに大好きになりました。
    クルーガが一緒に暮らしてくれてよかったです。
    そして、ルーが美しい‥‥
    この先のお話も楽しみです。

    作者からの返信

    こんにちはふぁそら様。
    こちらの作品も読んでくださって真にありがとうございます。
    こちらこそまたお会いできてとてもとても嬉しいです、しかも☆評価まで…頂いた☆に報えるよう、楽しんで頂けるように祈るばかりです…!

    前作からしばらく間が開いてしまいましたが、次こそ完結できるように頑張っていきたいと思います。
    よろしければ、どうぞ最後までお付き合いください^^*

    2018年5月8日 23:35

  • 02:そんなまさかの連続ですへのコメント

    森で拾ったこのネズミ君が王子様?
    そうか、金色のネズミを大切にすると幸運がくるって言うのは、お礼に金銀財宝をくれるって言う事なんですね。これでシアラは大金持ちになって、めでたしめでたし……となればすんなりハッピーエンドなんですけど、そう上手くはいかないかな?これだと恋愛要素も無いですし。

    作者からの返信

    こんにちは無月様。コメントありがとうございます。
    助けたお礼に金銀財宝…童話みたいな素敵な物語になりますね。いいですね~(笑)
    はい、恋愛要素はいまから練り込んでいきますので、お付き合いいただければ幸いです。

    2018年5月8日 23:31