鉄錆びの女王機兵

作者 荻原 数馬

異形の化け物に攫われて喰われた私は、残った体幹だけで復讐に燃え上がる⁉

  • ★★★ Excellent!!!

 ミュータントに手足を喰われて、死にかけていた私を救い出したのは、死に場所を求めていた男だった。
 辛うじて生き残ったのもつかの間、私は重大な選択を迫られることとなった。失ってしまった四肢の再生は、どうやらできないようだったのだ。
 残された可能性は、限られていた。
 しかし、私はこのまま終わることなどできはしないのだ。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

Yuuyouさんの他のおすすめレビュー 458