ダダ甘♡ワードオーダー

作者 きぐるみ女神Q

すべてのエピソードへの応援コメント

  • 第25話.インプからの逃避行(その2)へのコメント

    「【募集】キスシーンのある作品【勉強させてください!】」企画主催のUsumyです。
     企画への参加ありがとうございます。

    「誰も死なない」「誰も殺さない」このコンセプトが素敵ですね。
     誰でも読める優しい冒険譚に共感いたしました。
     キスも優しくて雰囲気に合っていると思います。

     素敵な作品をありがとうございました。
     お暇があれば自分の作品も読んでいただけると嬉しいです。

     【追記】
     何を読んだか分からなくなりそうなので、読んだものは随時企画参加を取り消しさせていただくことにしました。
     何かあっての削除ではないので、ご理解いただければと思います。

    作者からの返信

    usumyさん、読んで頂き有難うございます♪
    そして、こんな素敵なレビューまで♡


    この作品は『女神絵巻』シリーズの中のスピンオフのひとつなんですけど……
    今のところ「キス」を扱ったのは、この作品だけです。
    あと、“ずーっと後”に含まれるかも知れないのが『モンスターチルドレン!』かも。

    だって京子ばあちゃん、アカリ母さんを身籠らないと天界に行けないから。
    って事は、当然サクラだって生まれて来れないし……


    あ、そうそう、かなり話が脱線しちゃいましたね。
    今度は、ワタシの方から遊びに行きますね♪

    2020年3月5日 16:52

  • 第02話.旅立ちもダダ甘です(その2)へのコメント

    やはり文体がいい、あと、私のは返事をしなくて結構ですよ

    作者からの返信

    ひと言でコメントします♪

    2019年6月12日 09:29

  • 第01話.旅立ちもダダ甘です(その1)へのコメント

    面白いです

    作者からの返信

    ありがとねっ♡

    2019年6月12日 09:30

  • 第85話.エピローグの先へ!(その2)へのコメント

     どうもー、遊びに来ました!
     ここまで、読ませていただきましたー

     世界観の作りこみや、ネーミングにおっ! となりました。
     ツッコミながら読んでいたので、楽しかったです。
     
     双子ちゃん達の旅やこの物語の住人達の過ごす日々が、楽しいものであるよう祈ってます。

    作者からの返信

    白香堂の猫神さん、最後まで読んでくれて有難うございました♪

    今現在、この双子ちゃんを主人公にした作品を、年末のカクヨムコン用に作成中です!

    タイトルは、
    『桃源郷神社へようこそ!』(仮)
    です。
    ドラゴンコンが終わってから発表する予定です。

    これからも、宜しくお願いしますねっ♪

    2019年6月12日 09:26

  • 第03話.旅立ちもダダ甘です(その3)へのコメント

    きぐるみ女神Qさま、此度は企画に御参加くださり誠にありがとうございます。

    緻密な設定すら、ついつい読み込んでしまう文章力が素晴らしですね。
    セーリングツリーは、その名称だけで明確な情景が浮かんでくるようです。
    ワープホールが鍵となり、ワクワする展開には思わず胸が踊ります!
    私もニホンへ行きたい。

    作者からの返信

    レド(大型獣脚類の一種)さん、ようこそいらっしゃいました♪

    返事が遅れてごめんなさい!
    練りに練った緻密な設定、褒めて貰えてとても嬉しいです♪
    特に今回の物語はワープホールを擬人化しています。

    今までに無かったこのお話、GWにでもじっくり読んで頂いて楽しんで頂ければ嬉しいです♡

    2019年5月2日 14:48

  • 第08話.許嫁♡もダダ甘です(その3)へのコメント

    改めて思いますが、とんでもない能力だこれ! 発現したのがシェリル君で本当によかった!

  • 第06話.許嫁♡もダダ甘です(その1)へのコメント

    どもです。
    改訂前に比べて全体的にコンパクトになっていて、読みやすくなっている!
    シェリル君、というか異世界の人は特別な能力を持たないと見えなくなったのね

    作者からの返信

    南木さん、ご愛読頂きありがとうございます♪

    ワタシの作品では、異世界の住人達は霊体のみ、幽体と霊体、と色んな体躯を持っており、ユーレイさんの向こう側の存在、と定義しております。

    なので、誰でも見えるという訳ではなく、最低限『霊視』が出来ないと視えない仕様になっているんです。

    2019年2月1日 11:15

  • 第01話.旅立ちもダダ甘です(その1)へのコメント

    そんなわけで、伝説を再び見に来ました。
    今私が連載中の作品のヒロインが甘えん坊なのは、多分グレイシア一家の影響かも

    作者からの返信

    南木さん、再び読みに来てくれて有難うございます♪

    主な修正点は、改訂前に伏線として挿入したハズの超重要アイテム、『臍の緒』を最後のバトルで使うのをすっかり忘れていたので最後のバトルを『臍の緒』を使って決着させ、またそれによっておかしなストーリーになっていた部分を微調整したんです。

    あらま、このダダ甘♡が南木さんの作品にも影響を与えていたかも、なんて♪
    すみません、まだ冒頭のロザリオにルシファーを封じ込めた所までしか読めていないので、またおじゃまさせてもらいますね♡

    2019年2月1日 10:09

  • 第85話.エピローグの先へ!(その2)へのコメント

    アカリが、シェリルやサクラが描いてきた冒険記。こうして次の世代に受け継がれていくのですね。物語が終わってしまう時って寂しさがありますけど、こんな風に未来を感じさせる終わり方はとても好きです。
    イサナとイサミが紡ぐ物語も、いつか読んでみたいです。

    完結おめでとうございます(^∇^)

    作者からの返信

    無月おとーとさん、読んで頂きありがとうございます♪

    ここでおまけをひとつ。
    レプラコーンが車に刎ねられるシーンですが、せっかく日本と異世界との間の日帰りファンタジーで話を進めているので、せっかくなら普通の異世界ファンタジーでは出来ない様な描写を描いてみたいなって思ったんです。

    んー、と考えていてふと閃いたのがこの車でドンっ!事件なんです。
    でも、フツーに考えたら霊体であるハズのレプラコーンが車に刎ねられるの?って疑問もあるかも知れません。

    でもアレ、本当は車本体にぶつかった訳ではありません。
    車が走る時に前方に発生する、風と衝撃波にぶつかったんです。

    2019年2月1日 09:55

  • 第85話.エピローグの先へ!(その2)へのコメント

    どこかで見たことあるような、だけどほんの少し違う光景。
    思えばキョウコさんの物語があり、アカリの物語があり、シェリルくんやサクラの物語があり、世代を越えていくつもの冒険を描いてきたこのシリーズにとって、さらにその次の世代に繋げると言うのは最高のラストではないかと思いました。

    なかなかモンスターは出てきませんが、きっとこの二人の行く先にも、楽しい冒険が待っているのでしょうね。
    完結、おめでとうございます\(^o^)/

    作者からの返信

    無月にーさん、読んで頂きありがとうございます♪

    ここでおまけをひとつ。
    キョウコは人間なので、「昇天」という概念はありません。
    なので、ひいおばあちゃんとして「死」の概念でお亡くなりになりました。
    それでも、死んで御霊となった今なら1年に1回と言わずいつでも女神のアカリの元に会いに行けるので、これもひとつの愛のカタチ?

    ちなみに、女神であるアカリは「死」では無く「昇天」です。
    でも、女神で永遠の命を持つので、老衰による「昇天」はあり得ません。
    あるとすれば、三大冥族との戦争である『アルマゲドン』による怪我で「昇天」する可能性です。

    現在、禁忌ちゃんがいるとは言えアカリは1人、丸腰の状態です。
    『アルマゲドン』の際には大天使である父のシュージン、そして魔神と力を合わせて闘うのですが、それでも、丸腰の状態では心許ないです。
    だから、『ネコ耳エルフ』にてグレイシア家からチェリーちゃんをスカウトして、天界に引っ張って来たんです。

    では、なぜスカウトしたのがチェリーちゃんだったのか?
    詳細は『ネコ耳エルフ』にて♪

    2019年2月1日 09:40 編集済

  • 第84話.エピローグの先へ!(その1)へのコメント

    家族の元に戻ってきて、マースおじさんにも許しを貰って、改めて一つの冒険が終ったんだと思いました。
    だけどこれから、また新しい冒険が始まるのですね。皆の新しい旅路も、きっと明るいものになると信じています!(^^)!

  • 第84話.エピローグの先へ!(その1)へのコメント

    シャルお父さん、ちょっと時間はかかりましたけど、無事に家族に挨拶ができました。マースおじさんのお許しを貰えて良かったね(^^♪

    シェリル君達の冒険はまだ続きますね。第2章も見てみたいです(≧▽≦)

    作者からの返信

    無月おとーとさん、ここまで読んでくれて有難うございます。

    さて、いよいよ最終回を残すのみとなりました。
    すみません、ココだけの話なんですけど……
    最終回は、シェリルもサクラも出て来ないんです!

    えっ、どゆコト!?
    その真相は、21時まで待っていて下さいね!

    2019年1月31日 15:27

  • 第83話.『禁忌』の力の秘密(その4)へのコメント

    一年に一度ですけど、会えるようになって良かった( ´∀`)
    七夕が待ち遠しくなりますね。シェリルくん、よくやってくれました。

    チュッ♡ですか。これも甘々ですね( *´艸`)

  • 第83話.『禁忌』の力の秘密(その4)へのコメント

    いつも優しいシェリルくんだからこそ、この一喝は心に響きました。
    ずっと一緒と言うわけではないけど、一年に一度は会える。そして、ずっと忘れないでいられる。素敵な決着でした\(^o^)/

  • 第82話.『禁忌』の力の秘密(その3)へのコメント

    禁忌の力、こうやってフヨフヨ浮かんでいるとかわいいですね(´∀`)

    だけどせっかく再開を果たしたのに、もうサヨナラなんて悲しすぎます。
    これじゃあダメですよ。ガツンと言ってやるんだシェリルくん!

  • 第82話.『禁忌』の力の秘密(その3)へのコメント

    せっかく会えたのにこんな事になるなんて。この世の摂理を守るためには仕方のない事なのでしょうか。

    そんな風に諦め混じりな思いが過るところですが、それを吹き飛ばしてくれるのがシェリル\(^o^)/
    どうしようもないと思うような状況だからこそ、この子の放つ言葉が心強く思えます。

  • 第81話.『禁忌』の力の秘密(その2)へのコメント

    ニック、ユキちゃん、京子さんとの再会。もう思い出されることもないと思っていましたけど、またこうして皆と一緒にいられる事が凄く嬉しい...(≧ω≦。)

    作者からの返信

    無月おとーとさん、いつも読んで頂きありがとうございます♪

    久し振りのアカリ、キョウコ、ニック、ユキちゃんの再会です!
    もう感慨ひとしおで!

    あと、第77話を少し修正しました。
    魔核空間での修行の成果を、余す所なく引き出しました!

    最後に、いよいよ明日感動のフィナーレです!
    改訂前と比べると、最後に1話挟んでます。
    コチラが真のエンディングになります!
    どうぞ、最後までお付き合いのほどを♪

    2019年1月30日 19:40

  • 第79話.女神様への恩返し!(その5)へのコメント

    “ 禁忌の力 ”への勝利!
    そして何より、サクラの口から『アカリお母さん』が出たのが最高でした\(^o^)/

    作者からの返信

    無月にーさん、いつも読んで頂きありがとうございます♪

    ようやく、ようやく女神のアカリが『女神絵巻』以来、久し振りにこの地上界に ( 条件付 ) 復活です!

    これから先はエピローグになるので、1話あたりの文字数を少なめにキレイに着地してみせます。

    この物語、もうすぐ終わりですので、最後までお付き合い下さいね!

    2019年1月30日 09:17

  • 第75話.女神様への恩返し!(その1)へのコメント

    サクラ、君の疑問の答えはすぐ側にあるんだよ。だけどそれにたどり着く前に倒れてしまって……
    お願い。また立ち上がって真実に気づいてーっ(>_<)

    作者からの返信

    無月にーさん、いつもご愛読頂きありがとうございます♪

    これからサクラは夢の中で、過去に飛びます。
    だけど、サクラはそこでこの作品における最凶最悪のピンチに陥るんです!

    この作品のラストを思っきりドラマティックに演出する為に、サクラをトコトン落し込む事にしちゃいました!

    こんな演出方法、前にも何回かやった様な気がwww
    サクラのお母さんも、お義母さんも、両方とも被害者だった様な気がwww

    全シリーズお読み頂いている無月兄弟さんなら、何となく想像はつくかも。

    またイジめるのぉ〜?なんて言わないで下さいね♡

    2019年1月28日 02:41 編集済

  • 第71話.変わり果てた女神様(その3)へのコメント

    ついに女神様登場。
    こんな状態になっても浸食を止めるため頑張っているなんて、さすがは日本一諦めの悪い女神です。

  • 第71話.変わり果てた女神様(その3)へのコメント

    見せ場を潰されて凹んじゃうお父さんが可愛いですね(^^)/
    サクラの『お父さん』発言はナイス(^_-)-☆

  • 第70話.変わり果てた女神様(その2)へのコメント

    サクラがアッサリ成功するこのくだり、最初読んだ時は微笑ましくなりました。
    お気に入りのシーンてす

  • 第70話.変わり果てた女神様(その2)へのコメント

    才能溢れるサクラ、前回読んだときからこの件は好きでした(^^)/

  • 第66話.特訓合宿【魔核編】(その4)へのコメント

    壁ドン♡の変化形、床ドン♡。 好きな人に捧げる為なんて素敵です(≧▽≦)
    これで強さも胸キュンもパワーアップですね。

  • 第66話.特訓合宿【魔核編】(その4)へのコメント

    新技床ドン!これでまた、強くなりしたね。
    ドンドン鍛えていって、シェリル君の力になってあげましょう(*´∀`)♪

  • 第62話.父からのプレゼント(その3)へのコメント

    晴れて親子として向き合えるようになって良かったね。
    親として、先生として、シェリルたちを導いてやってください。

  • 第01話.旅立ちもダダ甘です(その1)へのコメント

    きぐるみ女神Qさん!読みに参上しました!
    とてもテンポよく読みやすいですね!
    とても勉強になります!

  • 第03話.旅立ちもダダ甘です(その3)へのコメント

    「第三弾 読み合おうぜ!!何作品でもおけ!だけど内容は読んでね」から来ました。

    優しさが滲み出ているような地の文が印象的でした。
    まるで、お母さんが子供に読み聞かせをしているような感じで、読んでいて気持ちが良かったです。

  • 第60話.父からのプレゼント(その1)へのコメント

    言葉にしなくても伝わるお父さんの想い。このシーン、何度読んでもグッときます。

  • 第57話.特訓合宿【幻郷編】(その1)へのコメント

    頑張るシェリルはもちろん、同じく目隠ししてそれに付き合う二人も健気。
    シャルはお前さんには勿体無いくらいと言っていますが、シェリルでなければきっと二人もここまでは頑張らなかったでしょうね。

  • 第53話.ジェズ幻郷へ行く!(その1)へのコメント

    ええ、シェリルはぜひ会った方がいいですね。
    きっと忘れられない出会いになる事でしょう。

  • 第52話.フェニックスと遭遇(その3)へのコメント

    俗にまみれたフェニックス(笑)
    だけどオジサン臭いはちょっと言いすぎかも。だってこのフェニックスは……

  • 第50話.フェニックスと遭遇(その1)へのコメント

    前にも書きましたけど、ワープホールの天日干し、やっぱり可愛いです( ^ω^ )

    仕方がないとはいえ、禁止はもったいないですね。

  • 第09話.許嫁♡もダダ甘です(その4)へのコメント

    少しずつ読ませていただいております。
    とても甘い雰囲気の伝わる素敵な作品だと思います。
    ただ、これは個人的なことなので気にしないで問題ありませんが。
    改訂版と言うことなのでしょうが……日付的に冒頭の補足は削除してもいいのではないかな? と感じました。
    (その部分を重要な方は既に読んでいるような気もします)
    冒頭で説明文が入ると一瞬現実に引き戻されるような感覚に陥るので。
    今後も読ませていただきます。

    作者からの返信

    いろとき まにさん、読んで頂き有難うございます♪

    アドバイスに従い、さっそく冒頭の補足を撤去致しました。
    これで、より読みやすくなったかな?と思います。
    これからも、ココはこーしたらイイのでは?と思う箇所があれば遠慮なく教えて下さいませ♪

    2018年12月15日 13:32

  • 第09話.許嫁♡もダダ甘です(その4)へのコメント

    なるほど、ダダ甘♡はそういう能力なんですね。絵本のような語り口や胸キュン♡流格闘術の件も良い味出していて面白いです。

    作者からの返信

    マックロウXKさん、読んで頂き有難うございます♪

    絵本を読んでいる様な童話タッチって、ホントこだわったんですよ♡

    今現在、最後の特訓合宿のシーンを描いております。
    もうかなり後半の方に差しかかっております。
    ぜひ最後までお読み頂ける様、よろしくっお願いしますねっ♪

    2018年12月15日 13:44

  • 第48話.異世界イイ旅夢気分(その2)へのコメント

    サクラは彼女、スーリアは奥さん。がんばれサクラ、まだまだ伸びしろがあるってことだよ(^^)/

    ワープホール、前にこの件を読んだ時もコメントしたと思いますけど、へべれけになっちゃってやっぱり可愛い(#^^#)

  • 第47話.異世界イイ旅夢気分(その1)へのコメント

    このお姉さんの『ダダ甘♡耐性』の低さ、連日の疲れで癒されたかったのかな?

    どちらがシェリルの彼女に見えるか?お姉さんの視点だとちょっと難しいですね。どちらの立ち位置もそれぞれ違った魅力がありますから。

  • 第01話.旅立ちもダダ甘です(その1)へのコメント

    柔らかい文体で、かつやわらか過ぎず、とても読みやすい作品ですね。見習いたいです。
    これからが楽しみです!

    作者からの返信

    薫音(ゆきね)さん、ようこそいらっしゃいました♪

    この作品が柔らかく感じられる秘密は、何と言っても「です・ます調」の文体です。
    読者の方によっては
    「異世界ファンタジーにこの文体は合わないのでは……」
    とアドバイスを頂いた人もいらっしゃったのですが……
    だからこそ、誰も真似をしないオンリーワンになる!と思って今もめげずに続けております。

    これからも、ドンドン褒めて下さい!
    褒められると、伸びるコなんです♪

    2018年10月4日 00:29

  • 第45話.「ジョブ大全」とは(その2)へのコメント

    声をハモらせての抗議、息ピッタリです。
    もしかしたらこのスキルも、仲良くなったきっかけの一つには違いないかもしれません。でもそこから育まれた思いは、間違いなく本物だと信じています。

  • 第45話.「ジョブ大全」とは(その2)へのコメント

    >『ボク達の(私達の)愛は、この禁忌のジョブが創り出した “ 幻 ” なんかじゃない(ありません)!』×2

    そうです、この二人の愛がニセモノのはずが無いのです!
    どうすれば信じてもらえるかな?そうだ、『禁忌』がビックリするくらいの、凄いラブラブぶりを見せつけてあげましょう( *´艸`)

  • 第01話.旅立ちもダダ甘です(その1)へのコメント

    優しい文体とオープニングがいいですね。
    最初の世界観の説明は、ともすれば説明的になりがちなのですが、バスガイドさんに案内してもらってるような観光気分で読めました。

    作者からの返信

    マックロウXKさん、読んで頂いて有難うございます♪

    世界観を上手く説明出来てたみたいでホッとしてます。
    とりあえず、最初の滑り出しは上々だったみたいです。

    カクヨムはイラストを掲載する事が出来ませんので、情景描写、人物描写が命です。
    これからも描写に磨きがかかる様に頑張りますね♪

    2018年10月13日 00:17

  • 第43話.『黒い影』の恐怖!(その3)へのコメント

    サクラが許してくれてよかったね。可愛いチェリーちゃんからのお願いですから、無下にするわけにはいきませんね。

    作者からの返信

    無月にーさん、いつもご愛読頂き有難うございます♪

    だってこんな小さな女の子ですもん、さすがにくちびるにチュ♡はマズいでしょ、倫理的に(笑)

    紳士的に振る舞ってくれたシェリルに、サクラも感謝しているんです。

    2019年1月19日 10:26

  • 第43話.『黒い影』の恐怖!(その3)へのコメント

    ギュルン!と廻るワープホール、やっぱりこの子可愛いです。こんなペット欲しい(^^)/

    作者からの返信

    無月おとーとさん、いつも読んで頂き有難うございます♪

    ワープホールの擬人化、大成功です♪
    こんなに可愛くなるなんて、自分でもビックリです♡

    2019年1月19日 10:19

  • 第40話.卒業試験、本番です(その3)へのコメント

    未だかつてこんなに可愛いワープホールがあったでしょうか?シェリルだけでなく、自分も大いに褒めてあげましょう。よしよし、偉いぞワープホール。

    ピンクゴールドの曲剣は、黒洞乗剣と言う新しい名前をもらいましたね。これを機により一層愛着が沸くのではないでしょうか?

    作者からの返信

    無月にーさん、いつも読んで頂き有難うございます♪

    まだ「ピンクゴールドの曲剣」と呼ばれていた頃は、どういう風に発現しているのか分かっていませんでした。

    それがグレイシア家が持つ固有スキル、「インフィニティ」の力である事を知ったので今の名前で定着したんです。

    ワープホールちゃん、大活躍です♡

    2019年1月19日 09:48

  • 第40話.卒業試験、本番です(その3)へのコメント

    『褒めて!褒めて!』と点滅するワープホール、やっぱり可愛い(≧▽≦)
    無事合格できてよかったねシェリル。これで晴れて公認の許嫁、遠慮なくイチャイチャできますね(*´▽`*)

    作者からの返信

    無月おとーとさん、いつも読んでくれて有難うございます♪

    まず、和諒お兄さんを圧倒した技はあの『る○うに剣心』を意識しました。
    「天駆ける龍の○らめき」ね。
    剣撃に回転運動を加えたら、より速くなるかなって思ったんですよね。

    また、“ 禁忌 ” の力の説明がつきやすくする為に最後の技を「火焔斬」から『闇冥斬』に変更しました。

    これを期に、前作と比べてガラッと変わります。
    ココから先が、ワタシが描き直したいって思ってたトコなんですよねぇ〜♪

    2018年9月12日 12:42

  • 第37話.試験の前にすべき事(その3)へのコメント

    お兄さんはまだまだ納得しかねているようですね。シェリル君いい子だし強いんですよ。認めてあげて。

    作者からの返信

    無月おとーとさん、いつもご愛読頂き有難うございます♪

    和諒兄さんは妹の桜の事を目の中に入れても痛くないくらい可愛がっています。
    それは、兄妹揃ってちょっと特別な生い立ちがある事が関係しているんですが……

    2019年1月19日 09:32

  • 第35話.試験の前にすべき事(その1)へのコメント

    桜、ヤキモチ焼いちゃってますね。大丈夫、シェリルの本命は君だから。

    作者からの返信

    無月にーさん、いつもご愛読頂き有難うございます♪

    ヤキモチ妬かれるのはいい事です、シェリルにぞっこんなんですから、桜。

    2019年1月19日 09:25

  • 第01話.旅立ちもダダ甘です(その1)へのコメント

    お母さん、お茶目で可愛いですね。なんかその場面、目に浮かんで楽しそうです。

    作者からの返信

    薄紅サクラさん、読んで頂きまして有難うございます♪

    フィリル母さんはもともと『清楚モード』、『にゃんモード』の2つの人格を持っていてよく表に出ているのは清楚モードの方なので男装の麗人と言われるくらいピシッとしている服装を着ていたんですが……
    ある事件がきっかけで、フィリルの中の清楚モードがいなくなってしまいます。

    だから、現在のフィリル母さんはにゃんモード全開なので、あんな感じになっちゃってるんです。


    詳しい内容を知りたい時は、現在執筆中の『女神絵巻』を読んでみて下さいね♪

    2018年8月24日 16:29

  • 第33話.特訓合宿【日本編】(その3)へのコメント

    視覚でなく嗅覚ですか。こんなやり方に説得力が出るのも、異世界ファンタジーの面白さの一つですね。

    作者からの返信

    無月にーさん、いつも読んで頂き有難うございます♪

    シェリルのパワーアップ。、フェンリルウルフを祖に持つグレイシア家の血筋も使えないかなーって思いまして……

    嗅覚を使うのはいいアイデアだった、と自画自賛です♡

    2019年1月19日 09:20

  • 第32話.特訓合宿【日本編】(その2)へのコメント

    京子さん、ブランクがあってもその実力は健在ですね。

    作者からの返信

    無月おとーとさん、いつも読んで頂き有難うございます♪

    どうやら京子おばあちゃん、朝の鍛錬だけは日課として続けていたみたい。

    2019年1月19日 09:08

  • 第30話.シェリルくんの許嫁(その2)へのコメント

    ルビの使い方がとても魅力的ですね! 見習わせていただきたいと思います!

    作者からの返信

    起野 奇跡さん、いつも読んで頂き有難うございます♪

    ルビの振り方……技の名前ですか?
    実はこの技の名前の付け方、中二っぽくならないか心配だったんです。
    喜んでもらえて、ホッとしています♪

    これからもご贔屓のほど、宜しくお願いしますね♪

    2018年9月13日 14:37

  • 第05話.ダダ甘ワープホール(その2)へのコメント

    とても、ほのぼのとしていて良い、雰囲気だと思います。

    どうしたら、こんな良い雰囲気を出せるのかが、とても気になるところです!

    また、ただ、ほのぼのしているのではなく、しっかりとキャラクターの設定も考えられていて、一人一人のキャラクターがしっかりと生きているのだな、という感じがします。

    とても、期待してます!!

    作者からの返信

    氷野川 葛由さん、読んで頂きまして有難うございます♪

    この『ダダ甘♡ワードオーダー』は、別名「ダダ甘♡ハッピーファンタジー」と銘打って御座います。
    それくらい、個々のキャラクターの設定にいたるまでトコトンまで甘く煮込んであるので発する湯気がほのぼのとした、いい雰囲気を醸し出しているんでしょうね。

    その為に、ワタシが一番大事にしているのは「です・ます調」の文体です。
    一見、異世界ファンタジーには相応しくなさそうなこの文体が、この世界の核になっていると言っても過言ではないと思っています。

    これからも頑張りますので、もっともっと期待していて下さいね♪

    2018年8月24日 16:19

  • 第25話.インプからの逃避行(その2)へのコメント

     読みあい企画から来ました。
     ずっと読んできた物語なので、いまさらなのですが……。
     人魚の水の使い方がステキです。
     書き手が自分の作品を大事にしているからこそ、こんなアイデアが生まれるのでしょうね。

    作者からの返信

    空知音さん、いつもご愛読頂き有難うございます♪

    人魚の水を使って、幻想的なキスを表現してみました。
    ステキ、と思って頂けてとても嬉しいです。
    キスの表現なので、正直18禁を付けなくちゃダメかなぁ……って思ってはいたんですが、
    「ステキ」って感想でハァ、とため息が出る、誰もが羨む様なキスの表現が出来たかな、と思い18禁を付けるのを止めました。

    2018年8月24日 16:05

  • 第02話.旅立ちもダダ甘です(その2)へのコメント

     ものすごく細かいことで申し訳ないのですが、一字下げしてないところが多々あって気になります。統一されてないから余計に気になるんです。ごめんなさい。

     文章自体は読みやすさ重視でいいと思います。

    作者からの返信

    奈月沙耶さん、読みに来てくれて有難うございます♪

    全ての文章を一字下げしている訳ではありません。
    ワタシが一字下げしているのは、会話文以外の地の文だけです。

    それと空欄空けを多用する事で、読みやすさを重視しているんです。

    他の作品もみんなそうですよ?
    最近描き始めた『女神絵巻』でもそうなっているので、まだ3話しか出来ていませんがもし良ければそちらの方も読んでみて下さいませ♪

    2018年8月24日 15:58

  • 第29話.シェリルくんの許嫁(その1)へのコメント

    >桜と結婚したいです!
    シェリル君格好いいよー。まだ京子さんに刃は届いていなくても、この強い意志があればきっと強くなれますって!

    作者からの返信

    無月おとーとさん、いつもご愛読頂き有難うございます♪

    京子さんのお孫さんとフィリルの息子さんがくっ付くなんてねー♡
    こーゆーのを “ 許嫁 ” って言うんでしょうか?

    2019年1月19日 09:05

  • 第28話.コン耳巫女娘です♡(その2)へのコメント

    女神絵巻で自分を顧みなかったり、大会でケガをしたりした姿を思い出すと、こうしてのんびりとしているのがとっても微笑ましく見えますね。
    自分も混じってローリング遊びしたい。

    作者からの返信

    無月にーさん、いつも読んで頂き有難うございます♪

    『女神絵巻』シリーズという一連モノなので、このキャラが後にどうなるのかが分かると楽しいんですよね♪

    ローリング遊びはワタシも好きだからよく転がってました♡

    2019年1月19日 08:57

  • 第28話.コン耳巫女娘です♡(その2)へのコメント

    三人でゴロゴロするところが可愛い。
    「ワーカホリック症状」を患っていたユキを思うと、こんな風に仲良く遊んでいる姿が見れて本当に良かったと思います。ああ、何だか自分までもらい泣きしそう。

    作者からの返信

    無月おとーとさん、いつも読んで頂き有難うございます♪

    この作品は『女神絵巻』の後日譚なので、『女神絵巻』から読んでくれている人にはより感動が倍増出来る様になっています。

    そういう風に言って頂けると、きっとユキちゃんも喜んでいますよ♪

    2019年1月19日 08:53

  • 第21話.初モノづくしの世界(その1)へのコメント

    やるな、レプラコーンズ。信号の意味をしっかり理解してやがるwww

    作者からの返信

    虚仮橋陣屋さん、いつも読んで頂き有難うございます♪

    このレプラコーンズ、よほどどっぷりと人間生活にハマっている様で、信号の意味をしっかり理解しているどころか、それを逆手に取ってシェリルとサクラを煙に巻く知恵も身につけたらしいです。

    異世界の住人達でも、人間世界に浸かればこういう新しい知恵を身につけるヤツもいる、という異世界ファンタジーだけでは決して味わえない「逆転移あるある」を披露してみました♪

    2018年8月24日 15:47

  • 第16話.真の力へ覚醒します(その3)へのコメント

    はじめてーのーチュウー♪

    作者からの返信

    虚仮橋陣屋さん、いつもご愛読頂き有難うございます♪

    はじめてーのーチュウ♪

    んー、キテ○ツ大百科ですね。
    ワタシも昔見てました。
    時々、色んなシチュエーションのキスが登場します。
    でも、全然卑猥じゃなくて、文学作品として純粋に昇華していると思います。

    モチロン、キスするのはシェリルとサクラ、純粋な恋をしている2人だけです!

    2018年8月24日 15:40

  • 第06話.許嫁♡もダダ甘です(その1)へのコメント

    「原初の風景」なので「原風景」ですよー。

    それにしても、ワープホールちゃん、懐いているくせに、ぺっ、と吐き出すのが可笑しくってツボですwww

    作者からの返信

    虚仮橋陣屋さん、いつも読んで頂き有難うございます♪

    うわっ、確かに間違ってますね!
    修正させて頂きますね♪

    このワープホール、ちょっとお茶目な所がありまして……
    ツボにハマって貰えて、とても嬉しいです♪

    2018年8月24日 15:32

  • 第25話.インプからの逃避行(その2)へのコメント

    人魚がホバリング?
    その発想はなかったです。

    作者からの返信

    荒ヶ崎初爪さん、いつも読んでくれて有難うございます♪

    いちお人魚だから水魔法を使って……
    そう言えば、人魚が水以外の場所を移動する時ってどうしてるんでしょ?

    ……ホバリングしかないでしょ(笑)

    すいません、安易な発想で。

    2018年8月24日 15:27

  • 第10話.自分だけの武器です(その1)へのコメント

    壁ドンが掌底とは、すごい意外性(笑)

    作者からの返信

    佐々木直也さん、いつも読んでくれて有難うございます♪

    壁ドンって、要は壁にドンっててを押し付ける訳じゃないですか。
    アレ、見ようによっては掌底に見えなくもね?って発想で考えた技です。

    『胸キュン♡流格闘術』って、実は殆ど思い付きなんですよね〜(笑)

    そのうち、アニメとかで実写されたり……
    プロレス技で使う人が出て来たり……
    なんて事、起きないかなー♡

    2018年8月24日 15:23

  • 第05話.ダダ甘ワープホール(その2)へのコメント

    ほんわかで落ち着く世界観。
    暖かさもあるか読んでいて安心する内容です。

    作者からの返信

    ЕСБの革命さん、いつもご愛読頂き有難うございます♪

    ほんわか、綿菓子みたいな甘い世界観でしょ?
    ワタシ、こういう『ゆるふわ』ファンタジーが大好きなんです♪
    逆に、ダークファンタジーは大の苦手……

    もっとたくさんの人にワタシの作品を読んで貰って、ホッと安心して和んで欲しいんです。

    2018年8月24日 15:16

  • 第04話.ダダ甘ワープホール(その1)へのコメント

    シェリルはチェリーに甘えたい願望があるかも。
    モンスターは全て悪いわけじゃなく、人の育て方次第で悪にも善にもなるかもな。

    作者からの返信

    ЕСБの革命さん、いつも読んで頂き有難うございます♪

    シェリルがチェリーちゃんに甘えたいのではなく、
    チェリーちゃんがシェリルを甘えさせたくなるんです。
    周りの女の子達がみんな、シェリルを振り向かせようとダダ甘♡になっちゃうんです。
    コレはスキルというべきか、一種の呪いというべきか……

    ちなみに、チェリーちゃんは『ネコ耳エルフ』の方でももう少し大きくなった姿で登場しますよ♪

    2018年8月24日 15:12

  • 第25話.インプからの逃避行(その2)へのコメント

    幻想的なキス、素晴らしいです。本当に青春映画のワンシーンのようですね。

    作者からの返信

    無月おとーとさん、いつも読んで頂きまして有難うございます♪

    前作には無かった、リフィおばさんから貰った念話能力をさっそく遺憾なく使っちゃいました♪
    水の中という特殊な環境だから、効果抜群です!

    こういう表現が出来た事で、キスという行為もただの卑猥な表現ではなく、文学的に一段昇華して評価して貰えると嬉しいな……なんてね♪

    2018年7月22日 12:48 編集済

  • 第07話.許嫁♡もダダ甘です(その2)へのコメント

    戦闘シーンも微笑ましい!

    作者からの返信

    斉藤タミヤさん、いつも読んで頂き有難うございます♪

    ここで描いてるのは、サクラの闘い方ですね。
    女の子らしい、カワイイ格闘術を突き詰めて行ったら……
    こうなっちゃいました(笑)

    ワタシの他の作品にも頻繁に出て来る闘い方なので、要注目なのです♪

    2018年8月24日 15:05

  • 第05話.ダダ甘ワープホール(その2)へのコメント

    童話みたいな世界観はやはり癒されますね。
    シリアス中二展開が好物ですが、これはこれで。

    作者からの返信

    斉藤タミヤさん、いつもご愛読頂き有難うございます♪

    小説を描く時には小さなお子さんからお年寄りまで、全年齢層の人たちに読んで貰える様童話みたいな世界観を大事にしています。

    その為のキモとなるのが、何と言っても「です・ます調」の文体です。

    前にある読者の方から異世界ファンタジーにこの文体は合わないのでは?と言われた事もありましたが、ワタシはこのスタンスを崩すつもりはありません。

    2018年8月24日 15:00 編集済

  • 第04話.ダダ甘ワープホール(その1)へのコメント

    設定がきちんとしてる作品は読み応えあります。
    設定が適当な世界観なのが透けて見えてしまうと萎えますからね。

    作者からの返信

    斉藤タミヤさん、いつも読んで頂き有難うございます♪

    上辺だけでは無く、いつもそうやって奥深い所まで読んでくれるタミヤさんにはいつも感謝しております。

    これからも執筆活動を頑張りますので、応援宜しくお願いしますね♪

    2018年8月24日 14:55

  • 第03話.旅立ちもダダ甘です(その3)へのコメント

    親馬鹿さが微笑ましい展開ですね。

    作者からの返信

    斉藤タミヤさん、いつもご愛読頂き有難うございます♪

    この親馬鹿さも、実はというとシェリルくん自身が発散している、とあるスキルが原因なんです。
    とんなスキルなんでしょう?
    それはこの後徐々に明らかになりますので、お楽しみに♪

    2018年7月29日 01:11

  • 第02話.旅立ちもダダ甘です(その2)へのコメント

    神はディテールに宿ると言いますが、人物の服装まで
    詳細に書かれており、丁寧な作品だとお見受けしました。
    内容もこれから期待できそうですね。

    作者からの返信

    斉藤タミヤさん、いつも読みに来てくれて有難うございます♪

    服装は特に現地感を出したくて、名前まで考えたんですよね。
    上手く表現出来ていたみたいなので、ホッと胸を撫で下ろしています。

    これからも、期待していて下さいね♪

    2018年7月20日 03:04

  • 第01話.旅立ちもダダ甘です(その1)へのコメント

    ん?樹上都市って前にこの小説読んだことあったかな。

    作者からの返信

    斉藤タミヤさん、ようこそいらっしゃいました♪

    この作品は、『女神絵巻』シリーズのスピンオフ作品であり、特にこの樹上都市コリアはどの作品にもだいたい顔を出すおなじみの地名なので、他の自作品で見たのかも知れませんね♪

    その代わり、作品ごとに季節が違ったり行事が違ったりと微妙に変えてありますので、その度にこの樹上都市コリアの違う一面が伺えて楽しいと思いますよ♡

    2018年7月20日 02:59

  • 第02話.旅立ちもダダ甘です(その2)へのコメント

    説明と話のシーンがしっかりしていて読者を引き寄せる内容ですね。
    その上、読みやすいから文句なしです。

    作者からの返信

    ЕСБの革命さん、いつも読んで頂き有難うございます♪

    特に、読みやすさには気を付けましたね。
    お子さんからお年寄りまで全年齢層をターゲットにする為に、「です・ます調」で文章を描き上げております。
    それと、行間にも気を付けて息苦しさをシャットアウト。

    こういう努力は惜しまないのです。

    2018年7月29日 00:05

  • 第01話.旅立ちもダダ甘です(その1)へのコメント

    設定が凝っているし、読みやすく、笑える内容ですね。
    特に最後の説明が凄く良いです。

    作者からの返信

    ЕСБの革命さん、ようこそいらっしゃいました♪

    喜んで貰えて、とても嬉しいです!
    この作品は『女神絵巻』シリーズのスピンオフになっております。
    したがって、他作品のキャラがこの作品に出て来たり、他作品の主要都市がこの作品でも再登場したり、と繋がりを感じられる様になっています。

    これからも、この作品を可愛がってあげて下さいね♡

    2018年7月28日 23:57

  • 第21話.初モノづくしの世界(その1)へのコメント

    こちらの世界のルールを破るレプラコーンにはお仕置きが必要。だけどこちらの世界のルールである信号機に寄って行く手を阻まれることに。
    ルールを守らなきゃと言っている以上、こっちが破るわけにはいきませんよね。

    作者からの返信

    無月にーさん、いつもご愛読頂き有難うございます♪

    そうですね、異世界にもルールがある様に、こちらの世界にもルールがあるんです。

    異世界ファンタジーと現代ファンタジーを横に並べて違いを考える、なんてあまり無いのではないでしょうか?
    異世界ファンタジーと現代ファンタジーを行ったり来たりする『日帰りファンタジー』ならではの発想だと思っています。

    去年やった日帰りファンタジーコンには、このテーマで挑めば良かった……(痛恨)
    だってコレ、日帰りファンタジーコンが終わった後、短編作品を長編化した時に付け加えたテーマなんだもん……

    2018年7月20日 07:54

  • 第20話.内緒のお話蜜の味♡(その2)へのコメント

    カギカッコで会話。
    シェリル君は自分たちの会話がどうなっているか全部知っていたのですね。もしかしたらこのコメントも見ているのかも。

    作者からの返信

    無月にーさん、いつも読んで頂き有難うございます♪

    シェリルとサクラの会話、内容を全部知っているのは2人以外には『インフィニティー』でお互いの脳内を繋げたリフィおばさんだけです。
    だから、リフィおばさんは2人の会話も全て聞いています。
    その上で、プライベートに繋がる会話内容なので聞こえるのにあえて聞こえない、と放置しています。

    さすがリフィおばさん、大人な対応ですね♪

    2018年7月12日 09:20

  • 第20話.内緒のお話蜜の味♡(その2)へのコメント

    カギカッコで会話って(≧▽≦)
    ダダ甘ボイスがいつでも聞けるようになって良かったねサクラ(^_-)-☆

    作者からの返信

    無月おとーとさん、いつもご愛読頂き有難うございます♪

    そうですね、サクラさん、いつでもダダ甘♡ボイス聞き放題です♪
    しかも、この性質上耳元で囁かれる効果ってオマケ付き♡

    それだけじゃなくて、戦闘の際にも脳内にタイムラグ無しで直接声を飛ばせるので、より息の合ったコンビネーション攻撃が可能になったり、その場面で一番適切な行動を取りやすくなったりします。

    これを期に、戦闘の質も格段に上昇するので、ココから後のバトルシーンはヘタすれば全部描き直しかも……

    ダダ甘♡【改訂版】は、この話を境に前のとは内容が激的に変わるかも!

    2018年7月20日 07:46 編集済

  • 第19話.内緒のお話蜜の味♡(その1)へのコメント

    相変わらずのラブラブ甘々。変顔は企業秘密ですか、見てみたかった。

    作者からの返信

    無月おとーとさん、いつも読みに来てくれて有難うございます♪

    シェリルは、サクラの笑顔が大好きです。
    もっと、いっぱい笑って欲しいって思っています。
    だからヘン顔をしたんだと思います。
    誰かに気付いて欲しいから、なんて言い訳です。

    そして、このヘン顔はサクラだけに見せるサービスカットです。
    だから、例えおとーとさんでも教えるワケにはいきませんよ♪

    2018年7月12日 09:11

  • 第02話.旅立ちもダダ甘です(その2)へのコメント

    申し訳ありません。
    6月30日まで、忙しいので、その後、
    しっかり読ませて戴きます🙏

    必ず読みますので、タグはそのままにしておいて下さい。

    宜しくお願いします。

     m(_ _)m

    作者からの返信

    オズ研究所さん、ようこそいらっしゃいました♪

    いつまでも気長に待ってます。
    たぶんその時は『ネコ耳エルフ』の執筆の方でバタバタしていると思いますので、気にせず読みに来て下さいね♪

    2018年7月11日 21:36

  • 第17話.コクっちゃいます♡(その1)へのコメント

    何度見てもいいシーン( *´艸`)
    世界を越えた最高のカップルの誕生ですね。

    作者からの返信

    無月さん、いつもご愛読頂きまして有難うございます♪

    今回、この告白シーンをより感動的でドラマチックにしたかったので追加手直ししました。
    その名も……『地ドン』!
    何か、ドラマでありそうな展開。
    満天の星空の下、寝そべったままこんな超至近距離で告白されたりしたら……
    OKするしかないでしょお♡

    このまま、2人は……
    無月さんのご想像にお任せ致します♡

    2018年6月24日 15:56

  • 第01話.旅立ちもダダ甘です(その1)へのコメント

    自主企画に参加いただきありがとうございます。

    1番最初が設定の説明だったので、こちらも読ませていただきました。

    言いたいことは、ほかの方に言われてしまってるので一つだけ・・・

    樹上都市なのに港湾って不思議な感じがするのですが・・・

    ────不思議ではないのかも知れませんが。

    作者からの返信

    マッキーさん、返事が遅れてゴメンなさい。
    『ネコ耳エルフ』の執筆の方でしばらくバタバタしてたもんで……


    樹上都市コキアは、神樹イグドラシルを中心にその葉に、その幹に、その枝にとぐるっと取り囲む様に形成されています。
    そして、神樹イグドラシルの巨木は水辺に沿う様に生えています。

    だから、コキアは港湾都市としても栄えているんです。

    2018年7月12日 09:04

  • 第13話.初めての特訓です♡(その2)へのコメント

    シェリル君、胸キュン♡流格闘術よりも胸キュンな言葉をサラッと。

    良い!凄く良い!そうですよね、言わなくても伝わることはありますけど、大事な気持ちはちゃんと言葉にしないとね(^_-)-☆

    作者からの返信

    無月さん、いつもか頂き有難うございます♪

    こういう気持ちは、もったいぶらずにちゃんと言葉にして表して欲しい!
    これは、女の子なら誰でも思っているんではないでしょうか。
    でもオトコはそういう気持ちにはドンカンで、その結果いつまでもズルズルと今の関係を続けてる……
    そんなカップルを、何人も知ってます。

    サクラちゃんには幸せな恋愛をして欲しいので、シェリルくんには頑張って貰いました♡

    2018年6月24日 16:13

  • 第10話.自分だけの武器です(その1)へのコメント

    壁ドンに関しては二つの定義の間で議論がありましたが、ここに新たな定義が生まれたようです。……いや、冷静に考えたら壁ドンじゃなくて地面ドンじゃないですか?

    作者からの返信

    荒ヶ崎初爪さん、いつも読みに来てくれて有難うございます♪

    そうですね、冷静に考えたらここは『地ドン』かも(笑)
    でも、ココからはややネタバレの範囲に入るんですけど、実は『地ドン』は作品の最後の方に、新技として出て来るんです!
    (改訂前の『ダダ甘♡』に、実際に。)

    だからこの時点で出て来るのは、『壁ドン』で間違いないんです♪

    2018年6月24日 16:41

  • 第12話.初めての特訓です♡(その1)へのコメント

    こんにちは。
    今回から、特訓編なのでしょうか?サクラがダダ甘に甘やかす姿が浮かんでしまいます(笑)

    細かいのですが、誤字報告です。
    ワンツーマンではなくて、マンツーマンかな?と思いました。参考までに!

    作者からの返信

    七乃瀬 雪将さん、いつもご愛読頂きまして有難うございます♪

    ご指摘有難うございます。
    マンツーマンへと手直し致しました。

    次回、ちょっと実験的な事をやってみたいなって思ってます。
    ズバリ、
    「もしもダダ甘♡な女の子が、あえてダダ甘♡に逆らって真逆な事をしようとしたら、どうなるのか……?」
    ってテーマです!

    こんな事、この作品を描いてる時には思いつきもしなかったので……
    今から楽しみです♪

    2018年6月6日 17:23

  • 第11話.自分だけの武器です(その2)へのコメント

    シェリルにはダダ甘以外にもスキルがあったんですか!異世界転生オレツエーチート能力にも似た能力を持っていますね!
    シェリル、きっと見た目はかわいい顔してるんだろうに、強い!

    作者からの返信

    七乃瀬 雪将さん、いつも読んで頂き有難うございます♪

    シェリルが持っているスキルは2つ。
    ひとつは、ダダ甘♡で人のココロを縛る、人の一生に土足で介入する禁忌のスキル『隷属師』。
    そしてもうひとつは、自分の「声」が武器になる、物質化スキル『言霊使い』。
    ちなみに、この『言霊使い』が進化すると『インフィニティー』になり、晴れてグレイシア家では一人前の男と認められます。

    ちなみに、グレイシア家の人達は全員『インフィニティー』が使えます。
    その代わり、それぞれ効果が違うので『インフィニティー』の当て字 ( 漢字 ) は違うんですけど……

    2018年7月12日 08:55

  • 第10話.自分だけの武器です(その1)へのコメント

    戦闘シーンかっこよかったです!
    シェリルがこっからどう戦うのか気になります

    作者からの返信

    メイさん、読みに来てくれて有難うございます♪

    この『声を形にする』闘い方は、昔あった原資人アニメ「ギャートルズ」にヒントを得ました。

    これから、あともう1回闘い方は進化します。
    この黒い棒がどうなるのか?
    乞うご期待です!

    2018年7月11日 22:52

  • 第09話.許嫁♡もダダ甘です(その4)へのコメント

    謎が解けました!シェリルのジョブスキル。やはりそういう類の能力があったんですね!

    ダダ甘と言うと聞こえはいいですけど、毒牙、隷属と言うと中々エグい能力ですね(笑)まぁけど、サクラも家族も幸せそうですし、いっか!

    作者からの返信

    七乃瀬 雪将さん、いつもご愛読頂き有難うございます♪

    まぁ、ダダ甘♡って方法で対象者を一生縛り続けますからね〜♪

    でもこれは隷属師がシェリルの場合だけですよ。
    シェリル以外のヤツが隷属師になったら、とんでもない方法で対象者を縛り付けるかも。

    隷属師のスキルは、それを使う者次第で天使にも悪魔にもなるんです。
    隷属師のスキルを使う人がシェリルみたいな人ばっかりだったら、禁忌のスキルとして恐れられる事なんて無かったのにね……

    2018年7月11日 22:38 編集済

  • 第08話.許嫁♡もダダ甘です(その3)へのコメント

     おっ、そういうことでしたか。
     謎が解けてスッキリ。

    作者からの返信

    空知音さん、いつも読んで頂いて有難うございます♪

    そうなんです、周りをダダ甘♡にしていた要因こそ、シェリルのクリーチャーの力だったんです!

    しかし、成人の儀の為のフィリル、シェリル母子のすれ違いによりなかなかクリーチャーの事を告白出来ず……

    したがって結構な期間、シェリルはクリーチャーの事を知らずに過ごす事になるんです。

    2018年6月24日 14:35

  • 第06話.許嫁♡もダダ甘です(その1)へのコメント

    あれ?私が読み落としていただけなんでしょうか、シェリルには何か特別な力があるのでしょうか?他者を魅了する力、のような。
    ともかく、シェリルすごいですね(笑)無敵じゃないですか

    作者からの返信

    七乃瀬 雪将さん、いつも読んで頂いて有難うございます♪

    確かに雪将さんの言う通り、周りの人達をダダ甘♡にするのはシェリルに特別な力があるからです。

    その事はもうちょびっと後に、フィリル母さんが明らかにしてくれます。
    もう少しだけ、お待ち下さいませ♪

    2018年6月24日 14:25

  • 第05話.ダダ甘ワープホール(その2)へのコメント

    ミッションの表示が出る時について。どうやら会話文として繋がっているようですが、前後で一度かっこ閉じを行ってはいかがでしょうか?ミッション表示のあとに出てきた文章が会話文だと、最初は気づくことができなかったので、一応意見を言っておきます。

    作者からの返信

    七乃瀬 雪将さん、ご指摘頂きまして有難うございます。

    ミッションの件に関しましては、かっこを加えて補助文を添えて修正致しました。

    コレで少しは分かりやすくなったのではないかと思います。

    引き続き、この作品をお楽しみ下さいませ♪

    2018年5月28日 10:06

  • 第03話.旅立ちもダダ甘です(その3)へのコメント

    設定や世界観で覚えることは多いですが、まるで絵本を読んでいるかのような優しさを感じる文章ですね!
    これから先、シェリルには苦難が訪れそうですが、暖かい家族のことを思い出して頑張ってほしいなと思います!

    作者からの返信

    七乃瀬 雪将さん、いつもご愛読頂きまして有難うございます♪

    「まるで絵本を読んでいるかの様な」、読者の皆さんがこの作品を読んで一番口にして頂けるのがこのひと言です。
    最高の褒め言葉で御座います。

    シェリルくんの最大の苦難はずっと後、お父さんと会ってから。
    それまでは、このホワホワムードで話は進みます。
    そして、異世界(日本)に行ったりまた元の世界に帰って来たり……
    物語の舞台は目まぐるしく変わります。
    でも、その度ごとにシェリルには温かい家族が、そして隣にはサクラがいます!
    それだけで、シェリルくんは頑張れるんです。

    2018年5月28日 10:17

  • 第09話.許嫁♡もダダ甘です(その4)へのコメント

    この頃の二人、初々しさがあって良いですね。
    サクラの頭を撫でるシェリル。ダダ甘能力が無くてもこういう事をされたらつい甘やかしたくなりそう。
    頭を撫でる、それは自分にとって最高の胸キュンシチュエーションです。

    作者からの返信

    無月さん、いつもご愛読頂き有難うございます♪

    そうなんです、ワタシがこの作品を描く時、いつも最高の胸キュンシチュエーションを考えているんです。
    みんな、キュンキュン♡しながら読んでくれるとイイなーって思って……

    2018年5月28日 10:02

  • 第08話.許嫁♡もダダ甘です(その3)へのコメント

    シェリルくん、そんな凄い能力持ってたんですね!禁忌...本当にこの先が楽しみです(* ´ ▽ ` *)

    作者からの返信

    メイさん、いつも読んで頂き有難うございます♪

    シェリルが持っているレアスキル『隷属師《クリーチャー》』。
    一生解ける事の無いダダ甘♡地獄に陥る事から、禁忌指定をされているのですが……

    どうやら、フィリルもリフィも絶望どころかご褒美としか思っていないみたいで……
    困ったもんです。

    しかも、シェリルはシェリルでそんなスゴいレアスキルを持っている事に気付いていないどころか、後々そのレアスキルが判明した時もそれを使ってハーレムを作ろうなんて邪(ヨコシマ)な考えはこれっぽっちも持っていないご様子……

    どこまでも、シェリルくんらしいです。

    2018年5月28日 09:53

  • 第07話.許嫁♡もダダ甘です(その2)へのコメント

    さ、サクラちゃん強い、そして美しい!
    この戦い方は憧れます*。・+(人*´∀`)+・。*
    この子に好かれるシェリルは、すごい

    作者からの返信

    メイさん、いつもご愛読頂き有難うございます♪

    この『胸キュン♡流格闘術』は女の子の強さ、そして技を出す時の女の子の美しさを体現させた闘い方です。

    もともとこの格闘術はア○○さんが編み出し、キョウコが受け継ぎ、孫のサクラへと伝承させています。

    創始者の名前は、後々出て来ます。
    今はあまり深い事は語れませんが……
    キョウコにもサクラにも関係する、超重要人物です!

    2018年5月28日 09:40

  • 第01話.旅立ちもダダ甘です(その1)へのコメント

    作品読ませて頂きました。
    まさにきぐるみさんにしか書けないような独特の(いい意味)作品でした。
    最初は「作品としてグダグダになりそう」なんて気持ちで読んでいましたがしっかりと進展もあり読んでいて疲れないペースでした。
    読んでいて特に凄いと思ったのが会話のテンポです。
    作品の良さを生かした軽いテンポ、そして読んでいて飽きが来ない。
    これからも頑張って下さい!

    作者からの返信

    天使 新奈さん、読みに来て頂いて有難うございます♡

    読む時のテンポを大事にする為に、この作品ではひとつひとつの文章を出来るだけ短くして、文章全体の総文字数も1500字くらいにボリュームも抑えてあります。
    そこを褒めて貰えて、とても嬉しいです♪

    2話目以降も読んで頂き、感想を頂けると執筆の励みになります!

    2018年5月28日 09:32

  • 第06話.許嫁♡もダダ甘です(その1)へのコメント

     新しいキャラ登場、ってもうだだ甘になってるやん!

    作者からの返信

    空知音さん、いつもご愛読頂き有難うございます♪

    今回から新しいキャラクターとしてサクラが出て来ますが、さっそくシェリルのダダ甘♡に毒されてしまいます。

    しかしサクラの時だけは唯一、ただダダ甘♡に毒されるだけでは無いんです!
    何と、ダダ甘♡にした張本人のシェリルもサクラへ恋心を……?
    ダダ甘♡な恋の駆け引き、お楽しみに……!

    2018年5月28日 09:26

  • 第05話.ダダ甘ワープホール(その2)へのコメント

    おお、課題ってどんなのなんでしょう?フィリル頑張れ!にしても安定のだだ甘♡お母さんですねw

    作者からの返信

    メイさん、読みに来てくれて有難うございます♪

    「成人の儀式」とは、シェリルが自分だけの『インフィニティー』を見つける為に段階を置いていくつかの課題を設定しています。
    その課題の内容を決めるのは、グレイシア現当主のフィリルです。

    つまり、課題の難易度はフィリルの裁量次第!
    難易度自体はフィリル自身、手を抜く事を知りません!
    でも、フィリルは息子のシェリルにダダ甘♡だからねぇ……
    そこまでえこひいきしていいの?ってくらいシェリルに肩入れしまくります。
    ホント、ダダ甘♡お母さんですよね♪

    2018年5月21日 00:11

  • 第05話.ダダ甘ワープホール(その2)へのコメント

     いよいよ、フィリル君の旅立ち。
     わくわく。

    作者からの返信

    空知音さん、いつもご愛読頂き有難うございます♪

    旅立つシェリルくんの旅のお供は……何とワープホール!
    シェリル専用となったこのワープホール、旅を重ねると少しずつ色んな顔を見せてくれる様になります。

    ワープホールって、生き物ですらないんでしょ?……なんて言わないで下さいね♪
    これが未だ明かされない、シェリルくんの「ダダ甘♡の力」なんです!

    2018年5月20日 23:02

  • 第04話.ダダ甘ワープホール(その1)へのコメント

     いや~、シェリル君、甘やかされてますね~。
    だから、「だだ甘」なのか。
     なんか、納得しちゃいますね。

    作者からの返信

    空知音さん、いつも読んで頂き有難うございます♪

    ん〜、正確に言うと……
    シェリルが持つ “ あるスキル ” が、周りの人達をタダ甘♡にさせる様に仕向けているんです。
    しかもシェリル自身は、その事を全然知らないからタチが悪い!

    その事実を知るのは、もっと後になるんですが……

    2018年5月20日 22:27

  • 第03話.旅立ちもダダ甘です(その3)へのコメント

     シェリル君! 君、家族親戚一同から騙されていますよっ!(笑)
     

    作者からの返信

    空知音さん、いつもご愛読頂き有難うございます♪

    これはね、行きたくないってダダをこねるシェリルを、母のフィリルを始め大の大人が宥めすかしてどうにか「成人の儀式」を受けさせようと悪戦苦闘しているんですよね。

    決して騙されている訳ではありませんのでご安心下さいませ(笑)

    いや、逆に騙されているのは大人の方かも。
    シェリルが気付かないまま所持している、あるスキルのお陰で全員ダダ甘♡に……

    2018年5月14日 11:28

  • 第02話.旅立ちもダダ甘です(その2)へのコメント

     服装のくだり、感心しました。登場人物の描写が丁寧だと、様子が想像しやすいです。
     読者の想像に任せる部分と、このように丁寧に書く部分、両方必要なんでしょうね。
     勉強になりました。

     さて、「成人の儀式」ですが、ワクワクドキドキの展開が待っていそうで、楽しみです。
     

    作者からの返信

    空知音さん、いつも読んでくれて有難うございます♪

    服装とか、描写をとにかく細かく丁寧に描いているのは読んでくれている読者の皆さんに、少しでも頭の中で妄想しやすくしてもらう為にって目的があるんですが、もうひとつ目的が……

    それは……誰かイラストを描いて貰いたいから!
    そんな方にも、この作品が目に止まってくれたらウレシイなぁ♡
    なんてシタゴコロ丸出しで執筆を頑張っています♪

    2018年5月14日 11:40