ただのワスレナグサ

作者 みかんあき

69

24人が評価しました

★で称える

レビューを書く

★★★ Excellent!!!

くどいようですが、優しいお人柄を感じるエッセイです。カクヨムでみんが感じていることを、問題定義しながら、誰かを傷つけるような書き方もなく、ついつい、読み進めてしまうこと間違いありません。そこに書かれた他の方からのコメントも含めて、勉強になりました。ありがとうございます。

★★★ Excellent!!!

素直な文章に、拝読しながらニンマリしたり、ホッコリしたり。

投げかけられた質問に、『そうだよね』と、一人で相槌を打ったり。

堅苦しいエッセイではなく、作者様の人柄がにじみ出る柔らかで楽しい語り口調。

コーヒーでも飲みながら、ゆったり、まったり、カクヨムライフを楽しみたいですね。

(カクヨムは楽しいとオモウノデス。拝読後のレビュー)

★★★ Excellent!!!

優しい語り口で綴られる、カクヨムや小説についてのエッセイ。

ふわふわとした文章に、そのままさらさらと読んでしまいそう……なのですが、読んで考えさせられることもしばしばです。

作者様の心からこぼれ落ちる言葉を花束にしたような素敵なエッセイ。
どうぞ、ご一読を。

★★★ Excellent!!!

「野に咲く勿忘草のように、誰にも読まれず、ひっそりと咲いているエッセイ…… 」と言う文章から始まる作品紹介。でも、一度覗いてしまったらまた読みに行ってしまう、そんな力のあるエッセイです。

そんな風にヨムさんを引きつけてしまうのは、そこに綴られた言葉たちがすっぴんだからに違いないと思うのです。ゴテゴテに着飾った言葉じゃなくて、このエッセイのように素のままで語ってくれた言葉にはすっと胸の中に入ってくる力があるんじゃないかな。