エボリューション・アイランズ!

作者 氷月あや

今この時しかない、五島列島の夏を駆け抜けろ! 飯テロもあるよ!

  • ★★★ Excellent!!!

うおおお五島列島行ってみてぇぇぇぇ!!!!
読み終わって最初に抱いた感想がそれでした。

都会からやってきた旅行者・ハルタと過ごす二週間という、今この時しかない夏の、キラキラした掛け替えのない時間を、レンとともに体験したような気がしました。
終わってほしくない!と思いながら読んでいました。

離島という特殊な地理がもたらす独特の生活習慣や、隠れキリシタンの歴史など、ずっと続いてきた文化。
五島列島でよく利用されているEVのことや、大人も子供も熱狂するミニ四駆の、最先端のマシンの技術。
古きと新しきが絶妙に混じり合う生きた空気が、まざまざと脳裏に浮かぶのです。まるでその場にいるみたいに。

登場人物がみんな魅力的で、読めば読むほど好きになっていきます。
特にハルタが好きです。少年の心を忘れないイケメン尊いです大変ありがとうございます。

そして特筆すべきは(いや全部すばらしいんだけど)、凄まじい飯テロ!
もう、本当に何もかも美味しそうで。あれもこれも。夜中に腹の虫が鳴き止まなくなりました。いやぁ。

うまくまとまらない感想になりましたが、素晴らしい物語でした!
さぁあなたも、五島列島へ小旅行してみませんか?

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

陽澄すずめ(すずひめ)さんの他のおすすめレビュー 184