エボリューション・アイランズ!

作者 馳月基矢

青い空、青い海に並ぶ島々の息遣いが聞こえる

  • ★★★ Excellent!!!

ここに描かれているのは最高の夏休みでした。
長崎県、五島列島、僕ら読者を実際にそこへ連れて行ってくれるかのような物語です。しかも季節は夏。この地域の魅力がふんだんに盛り込まれています。

例えば食、豊富な海の幸はもちろん五島牛などのご当地グルメ(飯テロ御免)。
例えば人の手が入っていないままの自然、満天の星空。
例えば潜伏キリシタン関連遺産という文化的な側面(世界遺産になりそう、タイムリー!)。
例えば電気自動車EVのプロジェクト実施地域として、未来がいち早く訪れているという意外な一面(すいません、知りませんでした)。
そして人が少なくなっているという実態と、それでもそこで希望を持って生きる人々。
この地域について、単純にぶらっと訪れて物見遊山するだけでは得られないだろう濃密な何かを教えてくれます。

都会に埋もれて自然を忘れた僕みたいな人間にはこの物語は強烈でした。皆さんも読んでみてください。夏が待ちきれなくなります。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

髭鯨さんの他のおすすめレビュー 156