俺はこの作品がすげえと思った!

作者 神崎裕一