江戸時代の遊郭の楼主に生まれ変わったので遊女の待遇改善に努めつつ吉原遊廓の未来も変えようと思う

作者 水源

400

145人が評価しました

★で称える

レビューを書く

★★★ Excellent!!!

歴史のことで気になった事があり、ネットで調べていたらこの小説のページが検索でヒットしたまたま入ってみたらとても面白かったので、こちらの小説を読むためにアプリのダウンロードをしました!
とても面白く、知識も深い文章に数日かけて一気に読んでしまいました!
とても長い時間かけてお書きになったんだろうなと思います。

遊女の皆さんの生活や仕事、立場を改善していく話の中で『もっとこうだったら良かったんだろうな』と思う事を出来る限りで江戸の町で改善していく…
漫画かドラマにでもなって欲しいと感じる程に好きなお話しでした。
最後の更新から日が空いているので、もう書いていらっしゃらないのかなと思うと続きが気になり残念ですが、素敵なお話しを無料で読ませて頂きとても楽しかったです!
桃香ちゃんは立派な花魁さんになれたかなぁ。桜さんはあのまま幸せになれたかなぁ。藤乃さんはどこにお嫁にいくんだろう。
もし、これが作者様に届く事があれば気が向いた時に更新して頂けたら幸いです。
とても面白いお話しをありがとうございました!

★★ Very Good!!

 知識量が凄まじく、かなりディープなところまで掘り下げられているので、読んでいて「なるほど、そうなのか!」と感心することが非常に多いです。
 小説としてよりも、良い参考書のような面白さを感じました。学生時代に読んだ歴史の便覧に近いです。

 小説としては少々引っかかる点が…
 ①誤字・脱字が目立つ
 ②テンポがかなり早く、展開が一律
  常に「Aをしよう」→「〇〇してAを達成した」の流れで、その間にある試行錯誤や困難などがかなりアッサリしています。解決パターンがいくつかあって、それをコピペしているようなお話が多いです。起伏が少ないので、時を忘れて物語に没入したり主人公に同調して盛り上がったりはできませんでした。
 『小見世を一つ持つことになったのでここもなんとか良くしてみよう』と『今度は中見世を1つ持つことになったぜ』の2話の冒頭に至っては完全にコピペですね。デジャブかと思い、かなり混乱しました。

 ストーリーというよりも、歴史書を読む心構えで楽しませていただいています。

★★★ Excellent!!!

江戸時代の吉原のならわしや、当時の礼儀作法、話し方、歴史がかいまみれて読んでいて楽しいです。
だたの風俗話しという訳ではなく、登場人物の身上や、職人さんとのやり取り、人と人との繋がり、善悪が絶妙に描かれていて、自分がこの物語の中に登場していたら、どんな事をしたり、吉原に通っていたらどんなお客になっているだろうって思ったりしながら読んでいます。

楽しいです。

★★★ Excellent!!!

時代考証や、文化の考証が細やかで、一応異世界物になるのかな?でも、時代劇物として、とても面白く、どの話も勉強になることに溢れており、ひきこまれます。
今日一日で80話近く一気に読みました。
いいね。を押しすぎて、作者様にどん引きされていないか心配しております。
また、続きを楽しみに読ませて頂きます。
吉原を舞台にしており、暗い話の部分もあるのかな?と思っておりましたが、まるで、街を作る、そうですね~、ゲームで言えば、シムシティ的なまたは、マインクラフトのような楽しさのある作品です。戒斗様の商いのセンスは素晴らしいですね。もちろん現代のお仕事に対しても、お役立ち情報がたくさんなので、今週あたりで、全部読んでみたいなと思っております。