アクア・デイズ

作者 スガワラヒロ

趣味から広がり深まる友達の輪

  • ★★★ Excellent!!!

どちらかと言えば個人主義、友達と呼べる人物は千尋くらいだった琴音。
そんな彼女がある日、アクアショップで見るからに初心者な小清水が気になり、つい声を掛けてしまう。そして千尋、後に小清水のクラスメイトである莉緒が加わりアクアリウムを通じて関係を深めてゆくお話。
アクアリウムに関して全くの初心者である小清水に押し付けるのではなく丁寧に、わかりやすく教える琴音と千尋の説明は同じく知識の無い読者である私にも「そうなんだ」と思わせてくれるわかりやすさと面白さがあり、またそれぞれ創りたい景色、好きな魚が違って琴音達もまた同じ趣味の話を通じて知識と仲を深めてゆきます。
不愛想に振る舞いながらも実際は御節介焼きで優しく、少し寂しがり屋な琴音、小動物のような可愛さと芯の強さを併せ持つ小清水、飄々としながらも時折思慮深さを覗かせる千尋とお嬢様でありながら親しみやすさのある莉緒。彼女達がこれからどのように仲を深め、変わってゆくのか。とても楽しみでおすすめです。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

クロベさんの他のおすすめレビュー 35