ぼくと青春とボーカロイド

作者 明希菜 真昼

爽やかな青春物語

  • ★★★ Excellent!!!

ボカロ歌手の少年とそれを知らない少女の青春物語で、文章はかなり読みやすく、爽やかな気持ちに襲われます。

当方は34才、15年前はバイトもせずに非リアで友人が少ない高校時代だったので、もし高校生の時がこんなに楽しかったからなぁ…と後悔しております。

胸に爽やかな風が吹きすさぶ青春物語で読み終えた人は何故か、さわやかな気持ちに襲われるでしょう。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

★★★ Excellent!!!

主人公の四ツ谷功は”リアル”では、趣味も友達もいない残念系男子。しかし、ネットでは”つや子”という名前の有名ボカロP

そしてヒロインの指原奏はリアルではカースト上位の人気者。でも重度のボカロ好き
続きを読む

さんの他のおすすめレビュー 437