マスターズ・リーグ ~傭兵王シリルの剣~

作者 振木岳人

23

8人が評価しました

★で称える

レビューを書く

★★★ Excellent!!!

覚悟してお読みください。

思わず「面白い」と声を漏らしてしまう作品です。

1話を読み終えるたびに血が沸くような面白さが電流のように駆け巡ります。
 
天使蹂躙という戦争の合間に託された希望の赤ん坊。
その赤ん坊は天然シリル君と成長して、マスターズ・リーグを目指すフェレイオ学園に入学しました。
そのシリル君が傭兵王になるのだから、目が離せません。
 
振木さんの作る物語は実際にその世界があるのではないかと思ってしまうほど、作り込みが細部に渡り綿密で丁寧で脱帽します。
書籍化の際にはぜひシャフベラルク大陸のカラーページを作ってくださいね(〃ω〃)
 
そしてシリル君を彼を取り巻く愛すべき登場人物たち。
アンヌフローリア先生、心優しい友人たち。マスターズ・リーグの先輩たち(バトルが鼻血が出るほどカッコイイ)。
 
コメディあり、シリアスあり、バトルあり、ほのぼのありで、読者を飽きさせませんよ。 
  
これからのシリル君の成長をとても楽しみに、いちファンとして応援しております(*´ω`*) 
 

★★★ Excellent!!!

 よくあるテンプレファンタジーに飽きた皆様!
 読み応えのあるファンタジー作品をお探しの貴兄、貴女!
 生まれたばかりのこの作品はいかがでしょう?

 この物語は、天使による人類の蹂躙と言う悲劇から始まります。
 どうにか辛勝する地上の生命たち。
 だが、彼らは皆をまとめ上げた英雄を失ってしまった。
 訪れるつかの間の平和、そう、つかの間だ、奴らは必ずまたやって来る!

 次の戦いへの備え、次世代のリーダーを養成するフェレイオ学園。
 そこへ、死んだ英雄の残した少年が異臭を放ちながら入学した時、物語は大きく動きだします。
 これは、英雄に次代を託された凡才が、新たなる英雄となる物語。

 まだほんの序盤ですが、他作で圧倒的な筆致を誇る作者さんの物語です。
 あえて断言します! 面白くない筈がありません!
 ……信じられませんか?
 ならばその真偽を確かめるためにもお読み頂きたい!