魔王と友達になりまして!

作者 茜るるる

57

22人が評価しました

★で称える

レビューを書く

★★★ Excellent!!!

なろうやカクヨムではまずお目にかかれないほどの生きた文章。
ほのぼのかと思いきや、いきなりのシリアス展開。ゴブリン...と言いたくなるところはチョット辛いです。
ただ、それを乗り越えると新しい仲間も出て来て、物語も一層広がるので、最後まで読み進めることをお勧めします。

★★★ Excellent!!!

勇者ッ!
ゆうしゃあー
魔王の言葉遣いがたまらなく可愛いです。

物語はすでに魔王と勇者が出会ったところから始まるのですが、いく先々で勇者が知らない世界が待ち受ける。まるで裏世界の様な物語を勇者と魔王が冒険していくのはすごく面白いです

展開もテンポよく進み、かつハラハラとさせてくれる。純粋なファンタジー好きなら絶対読むことをおすすめします

★★★ Excellent!!!

 昨日の敵は明日の友、と言わんばかりの後腐れない勇者と魔王の友好関係が読んでいて楽しいです。
 本人達が仲良くしているその一方で、彼らに課せられた『勇者』『魔王』としての役割(ロール)に由来する大きな課題。

 「ああやっぱりな」「どうすんだろう」

 などと読んでいる今も楽しく、その後の展開も楽しみという読者にとっては嬉しいシナリオでした。

★★★ Excellent!!!

人生を魔王討伐に捧げた勇者、しかし蓋を開けてみれば魔王は人間好きの純真幼女だった?

勇者と魔王とそれからゴブリン。

平和な時が流れていた魔王城だったが、ある日引きこもり魔王が「人間と友達になりたい」と言い出して?

心温まる目的を無くして丸くなった勇者と、魔王と魔物達のスローライフ的物語、しかし平和なままではいられなそうで?

これからどうなるのか楽しみな作品です。

★★★ Excellent!!!

勇者と魔王、本来敵対関係にある二人が『友達』になるというユニークな作品です。しかもその魔王様は可愛らしい女の子で、しかも人間と友達になりたいと願っています。
人と人じゃない存在が関わり合うシチュエーションが好きな方にオススメしたい作品です。