銀色世界

作者 西井ゆん

38

16人が評価しました

★で称える

レビューを書く

★★★ Excellent!!!

色とりどりの登場人物

   主人公と彼、彼女達との
  不思議な距離感

  何気ない会話・行動がどこか外れていて

不思議の渦に導かれる

  行き着く先は?

 揺れ動く真実はどこへむかうのか?

    彼は自分が
       何者かを知ることが
      できるのだろうか?


その答えが自分に見つけられるのか
……私は不安でなりません

★★★ Excellent!!!

意味深なキャッチフレーズと、紹介文。それでいて予想に反した展開が広がっていく……少しずつ少しずつ進んでいくように見えて何が進んでいるのか全く分からないこの焦らし方、すごいと思います。
違和感とは一体何か、ずっと考えているのにまだ、解らない……!