エッ! たったの3ヶ月で!?

作者 松岡弥美

16

6人が評価しました

★で称える

レビューを書く

★★★ Excellent!!!

心身の状態と戦いながら作者さんのお話
ダイエットの話というと、健康的なダイエット方法の方が、参考にされる方は多いのかな~と思います。
でも自分には、「不健康さ」があるこちらが、読み物として、とっつきやすかったです。
心身が健康な人がダイエットできるのは、当然、とまではいかないまでも「ま、できるよね」と感じますから。
痩せるなら早く痩せたいし、食べたらダメだと思ってしまうし。
そう、誰もが、健康的な痩せ方をトライできるわけではない(^^;
ただ、作者様には、どうか、ご自愛いただければ。

★★★ Excellent!!!

エッセイ、読むのはとても好きなのですが、自分では書けないものでして。
なのにエッセイを語って良いものかと悩みましたが、いや、このエッセイは今まじでハマってるのでおすすめしたいです。

ダイエットエッセイです。
よっしゃ痩せようぜってやつです。
しかし、作者様が掲げるのは「不健康ダイエット」!!
ダイエットって、みんな「健康が一番大事なのよ」って言いますよね。正直美しすぎていらっとしますね。
これは、そんな定説に真っ向から反抗しているダイエットエッセイなのです。

三食きちんとした食事を摂らない、暴食はダイエット食品で、過度な運動で筋肉痛──作者様、特に序盤はやらかしております。
正直自分とかぶりすぎて涙が出そうです。
健康的に痩せるって何なのよ!?
一週間絶食とかで、もっとさくっと痩せたいわ!
その気持ち分かる、とても分かる。
そんなもんダメだという意見など知るか。
痩せるためなら、軆に良くないことだってやりたい。

こんなダイエットエッセイこそ、実は一番共感を呼ぶんじゃないでしょうか。
すぐにやめなさいと注意したくなる人もいるでしょう、そんなあなたは恵まれて(=痩せて)いるんだよ!!!
ほんとに太ると、見境なんてなくなるんだから!

そんなわけで、今夜もこのエッセイを読み、私も頑張って痩せなきゃなあと夜食のとろけるチーズのトーストを食べるのです。え、カロリー? ちょっと何訊かれたか分からないです。