カメリアの恋

作者 奈月沙耶

56

22人が評価しました

★で称える

レビューを書く

★★★ Excellent!!!



全てを包み込む様な愛と、
どこまでも広がっていくような思いの力を感じる作品です。

無償の愛を思わせる作品で、優しい語り口調がゆったりと穏やかな時間を提供してくれます。
言葉の飾りや言いかえが間違いなく綺麗で、作品の世界にひき込まれるようです。

★★★ Excellent!!!

この物語から滲み出るのは「偏執的」とも言える「愛」のカタチ。
見守ることしか、そしてひたすらに思い続けることしかできない「彼女」は、漸く積年の想いを成就させられると思わずほくそ笑む。
今度「私」が花を咲かせた時こそ、貴方の心を占められるのは私だけになるのだと。

ここには確かに一つの「愛」の形がある。
エゴイスティックにすらなれない、あまりにも一方通行な……。

★★★ Excellent!!!

 美しい文章が、心を惹き付けます。情感たっぷりなのに、過剰になりすぎない。それがこの作者様の持ち味だと思います。

 花である彼女は言葉を話すことはできませんが、全身で語っています。その声を聞きながら、感情と時間を共有しましょう。読後には、周りにあるすべての命の声が聞こえてくるはずです。