ソロモンの足枷

作者 高岩唯丑

小さな命と向き合う人々

  • ★★★ Excellent!!!

 実に重いテーマです。そしてこの物語に明確な結論は描かれていません。読んだ人それぞれに考えてもらいたいのだと思います。
 人と共に生きる小さな命のパートナー。彼らを大事に扱う人が増えれば悲劇の数も減っていきます。どうかそう言う未来が来る事を願ってやみません。安易に飼わない事。それが安易に捨てない事にも繋がります。
 ひとりでも多くの人に読んでもらいたいなと思いました。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

にゃべ♪さんの他のおすすめレビュー 968