僕は全てを壊すことに決めた

作者 安栖嘉

鮮烈なる復讐劇、開幕。

  • ★★★ Excellent!!!

なにもかもぶち壊してやりたい!
そんな風に思ったことはありませんか?
一度でもそう思った事のあるあなた様、この作品はお薦めですよ。

主人公リオネルは『英雄の後継者』だったが、流行病にかかって力を失ってしまう。
周囲がリオネルを出来損ないとののしる中、幼馴染で同じく英雄の後継者である、美しい少女リアだけが力の復活を信じてくれた。

この世界で一番守りたいと思った、大切な幼馴染。
だがその気持ちは最悪の形で裏切られる

世界を守るという大義の為に、心を殺したリアの振るう剣がリオネルを貫いた。

自分より世界を選んだ恋人。
恋人を奪った最低のゲス野郎。
そして正義すら歪んでいる世界。
 
その全てを蹴り飛ばして、リオネルは闇の手をとった。

もう止まらない!
裏切りを、憎しみを、歪んだ正義を、全てぶち壊すまで突き進む!

ストレスからのダークなカタルシス!
これぞ復讐劇!
さあ、ぶち壊してやりましょう!

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

まにふぁく茶さんの他のおすすめレビュー 75