2周年記念企画 新キャラクター B

作者 イラスト:Hiten/カクヨム運営公式

キラキラしててとっても素敵だと思いました/タブレット端末より

  • ★★★ Excellent!!!

 名前:天根 瑠香
 通称:ルルカ
 誕生日:2003年2月11日
 座右の銘:やればできる子!
 紹介文:
①「電子書籍普及委員会」に参画している女子高生。
 ・「電子書籍普及委員会」は、電子媒体の貸し出し、広報活動などを行う協会。
  資金源は広告。
 ・平日は学校。空いた時間で自分の能力を活かしたいと思って、
  本委員会に加入した。どちらでもマスコットのようにかわいがられている。
②特殊能力ではないが、電脳世界に接続して、あまたの情報を集めることができる。
 ・帽子をとると耳のようなもの(コネクタ)があり、
  ケーブルで端末(携帯・スマホ・PC・タブレット)に接続する。
  ・入力:接続先の情報が彼女の任意選択により、マイクロチップに記録される。
  ・出力:テキスト形式での出力に加え、彼女が自由にアクセスできる状態になる。
 ・現代医学と科学の粋を超えた技術なのだが、ルルカちゃんは普通の女の子なので、
  ルルカを通す出力方法は、言語のみになる。
 「これじゃ、自動読み上げ機と一緒だよ……」とよく泣き言をいう。
 ・画像ファイルの読み出しも可能だが、同様に出力が彼女の筆によるので、
  再現度には限界がある。言語能力に比べると、
  絵に関しては猛烈なコンプレックスを抱く。
③頭の中はどうなっているの?と聞かれると「リンゴの出身だから知らない」とか
 「アンドロイド搭載なんです」とかごまかす。
 ・母は色白美人の東北出身、リンゴ大好き。
④実務の裏で、個人的に紙媒体のみの書籍を撲滅(全電子化)する運動を行っている。
 ・素晴らしい技術を持っているのに、現時点で電子化されたデータや、
  委員会から提示されるデータくらいしか入出力できないのが悩み。
 ・紙媒体をデータ化するのに一人の力では限界を感じている。
 ・署名の数で「電子書籍普及委員会」へ電子化をより強く推し進めようとしている。
 ・同「電子書籍普及委員会」にプロトタイプの先輩がいる。
  先輩も同様に電子データを蓄積できるが、屈折しており、
  「原本恒久保存委員会」を設立している。
⑤口上:
 「写真たっぷりの雑誌は、プロのインスタ。
  文豪のエッセイ・日記は、ツイッターまとめ。
  過去の人も現在の人も等しく美しいものに心寄せ、
  人の思慮に悩み、自らの道徳に哲学したのです。
  そういった情報が、保管場所がないからって、廃版、絶版、もったいないですね。
  すべての言葉を、思考を、芸術を、データ化するのです!
  ビッグデータはわたしに蓄積され、人々に出力され、
  また新たな言葉を、思考を、芸術を表現するのです。
  ご賛同の方はぜひこちらにご署名を!」

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

★★★ Excellent!!!

名前:恋河内 のの (こうごうち のの)
通称:ののちゃん
誕生日:9月15日
座右の目:苦労は生きる糧となり。

紹介文 友達は彼女をこう呼ぶ「歩く図書館」と。

一人称は「あたし」、基本おおらか… 続きを読む

寿 つかささんの他のおすすめレビュー 7