異世界宿屋の住み込み従業員

作者 熊ごろう

109

43人が評価しました

★で称える

レビューを書く

★★★ Excellent!!!

埋もれてるのがもったいない作品。
異世界へやってきた2人の冒険譚・・・・・・では無く、宿屋の主に拾われてそこで料理人として働き出した1人と、宿屋で暮らしながら設計や建築の仕事を始めた親友の何気ない日常と、宿屋に泊まっている冒険者たちとの交流を中心とした物語。

安心して読める内容ですね。
胸躍る冒険譚や熱い展開は無いので、そういう作品を求めてる方には向きませんが、ファンタジー世界でのほのぼのとした日常話を読みたいのでしたらおすすめです。

★★★ Excellent!!!

何故か埋もれてしまって、みんな気付いてない良作。なんでさ?

大冒険なんてしない日常系。でも、異世界のだいご味は味わえる作品は貴重。

ラノベにありがちの理不尽なキチガイキャラも居ないから個人的にストレスフリーで読めるのが良いですね。料理ネタもモフモフ枠もあって実に平和。

続き楽しみにしてます!