キミの噓に唇をよせて、絡まる赤い糸をほどきたい ~奪い婚~

作者 ayane

それぞれの愛に、涙が止まりません!

  • ★★★ Excellent!!!

恋か、友情か、
雨の日に出会った女性を一途に思い続けるアダムを中心に、いたずらな運命で複雑に絡み合っていく赤い糸。

お互いを思うからこそこじれていくそれぞれの思いが、本当に苦しく、切ないです。

がんじがらめに絡まった赤い糸が少しずつ解けていく時、溢れる愛を感じ涙が溢れます。

とても感動しました!

美しい世界観に引き込まれ、その思いに浸れる、最高のラブストーリーです!

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

華美月さんの他のおすすめレビュー 13