ライアン・ゲイル登場

作者 hankuro

11

4人が評価しました

★で称える

レビューを書く

★★★ Excellent!!!

ライアン・ゲイルという外人さんに主人公が巻き込まれていく物語です。

とてもシリアスなテイストで書かれていますが、内容はどうかしています。
注(これは大絶賛の「どうかしている」です)

淡々と思考しようとする主人公の一人称で、現実では起きそうで起きない不思議な出来事を冷静に分析しようとする姿は、なんとも言えない面白さがありました。

静かな雰囲気の文章。その中にある狂気的な物語。クスリと笑ってしまう要素も備えてあり、複雑なバランスで出来上がっている小説だと思います。

#40で物語は落ち着きますが、続編も用意させているようです。

なんとも形容しがたい読後感、味わってみては如何でしょうか?

★★ Very Good!!

あくる日、俺は泌尿科で「ライアン・ゲイル」と出会う。

何も考えずに読め、精神的に楽になれる作品です。
ライアン・ゲイルは探偵……という事ですがまだ序盤、何が起こるかは作者様次第という所でしょうか。まだ本格的に話が始まらない今が読み時かと。