大好きな猫について語ってみた

作者

40

14人が評価しました

★で称える

レビューを書く

★★★ Excellent!!!

 猫の魅力が詰まった素敵な作品です。猫好き、ちょと猫に興味がある。犬と猫で迷う方。全ての方々に刺さること間違いなしです。
 本当は作者様の自己紹介兼、猫の魅力発信というコンセプトだったこの作品では、いかに作者様が猫を愛しているのかについて語られています。
 小生の家でも代々猫を飼っており、作者様の猫愛に頷きながら拝読しました。時々顔がにやけたりして……、危ない、危ない。
 短編なのでお時間は取らせません。
 猫に興味がある方もない方も、是非、御一読してみて下さい。

★★★ Excellent!!!

犬も猫も飼ってるものです!
どちらの魅力も欠点も知った上で

どっちもかわいい!


猫の魅力がつまった作品です。犬派のあなたもぜひお読みください!派閥なぞ関係ありません。ペット愛を持っているあなたならとても楽しめます。何も動物を飼ったことのない人でも、思わぬ魅力に気づかされるでしょう!!

★★★ Excellent!!!

作者様の猫愛がよ~く伝わってきます。
ビジュアルに性格に仕草、猫の可愛さが延々と書かれていて、読んでるだけでほっこりした気分にさせられます。

猫愛だったら自分も負けていないぞという方がいたら、ぜひ読んでみてください。きっと共感する事でしょう。
猫が好きだけどなつかれずに寂しい想いをしているという方は、これを読んで可愛らしい猫の姿をイメージしてみてください。それだけでも十分癒されるはずです。
猫は…猫は可愛いです(≧▽≦)

★★★ Excellent!!!

昔から猫が好きなのですが、野良猫、飼い猫に限らず、近くに寄ってきてくれた試がありません。

一度は触ってみたい。

そう思うのですが、友人の飼い猫にすら牙を剥かれ、野良猫には距離を取られて「シャアっ」と唸られる始末。

なので、ここに書かれている文字を読むだけで煩悶する。
可愛い……。いいなぁ……。

猫に対し、心を開きっぱなしなのですが、それが猫から見れば露出狂状態になっているのかもしれません。
拝読し、今までの猫に対する反省を踏まえつつ、いつか猫が抱っこできる日を夢見た次第です。