極振り拒否して手探りスタート! 特化しないヒーラー、仲間と別れて旅に出る

作者 刻一(こくいち)

コミックスおもしろくて来ました

  • Good!

小説の印象だと基本的にたんたんと進みます。
オムニバス形式にキャラ使い捨てで章ごとに進んでいくので作者は書きやすく、読者は世界の広がりがなく退屈。
またヒロイン的存在もダミーっぽいのはあるものの、実際は皆無なのでまたそれが退屈を加速させているように感じました。
主人公の性格は、主体性がなく流されやすく、ただ地頭は悪くない感じですね。
流されやすい癖に、エピローグになると発作のように旅に出たがるのがおもしろいです。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

@gakkun0521さんの他のおすすめレビュー 62