楽しい! 漢詩ごっこ

作者 0516

9

3人が評価しました

★で称える

レビューを書く

★★★ Excellent!!!

サッカー少年である葛西くんと、漢詩ガール(!)である矢内先輩。
本来まじわることのない二人の世界が、ひょんなことから結ばれて、広がっていく。

美人でおっぱいがおっきくて物静かで勉強のできるかわいいかわいい矢内先輩は男の夢と希望が詰まっていて私も大好きです……。こんなん好きになっちゃうに決まってるじゃないですか。
でも、彼女は漢詩が好き。周囲に理解を得られやすい趣味ではなさそうです。その古き良きオタクらしい好きなものを突き詰める精神は、今の私だからこそ素晴らしいものとは思いますが、高校生にはなかなか伝わらないでしょうね。

かたや葛西くんもいいやつで、普通いきなり漢詩を読んでくれと言われたらびっくりするんじゃないかと思うんですけど(いえ実際びっくりしてるんですけど)、矢内先輩のために一生懸命勉強する姿は素直な好青年。
これはスケベをするチャンス!などと思ってごめんね、君はそういう男ではなかった。

最後に矢内先輩が送った詩、私も思わず検索をかけてしまいました。
なんだ、そういうことだったのか! いえ、読者の私はうすうす気づいていましたけどね!
先輩の進学にともなって遠距離恋愛が始まってしまうのでは……とちょっと心配したりもしていますが(葛西くんはモテるぞ……) 二人の間には共通の世界があるんだと思うと、きっと大丈夫。同じ視点で世界を見ることのできる二人はきっと続きます。