出て行くか、払うか──家賃保証会社の話

作者 0207

第59話 その教義に背くなら……」への応援コメント

このエピソードを読む

  • しみじみ感じいる話です。
    私は思うに、貴方の知人は、その教義のもとに行動していた過去であっても、実はその教義を信じていなかったからこそ、現在のインガオーホウに陥ってしまった、のではないでしょうか。
    だから、私は自分に問いかけずにはいられない。
    今の自分は、おのれを定める教義の都合のよい部分を切り取って信じている「ふり」をしていないか、と。

    作者からの返信

    読んでいただきましてありがとうございます。

    私もたまたま、借金もなく暮らしているからこんな事書いてるだけかもしれません。


    けどもまあ、本心でもあります。

    2020年5月31日 23:21

  • いつも心にきますね。
    本になったらひとりでうら淋しい旅館に泊まって何度も読みたいです。もっと皆に読んで欲しい。

    作者からの返信

    読んでいただきまして、ありがとうございます。
    過分なお言葉、本当にありがとうございます。嬉しいです。

    2020年5月22日 08:00