出て行くか、払うか──家賃保証会社の話

作者 0207

第33話 絶命カウントダウン」への応援コメント

このエピソードを読む

  • 不安になるお話でした
    安楽死出来る様にして欲しい、貯金がなくなった頃に自分で安楽死を決める事が出来れば安心して生きていける気がします
    将来の不安から貯金を使わず貯めたまま亡くなってしまうお年寄りも多いと思います。

    作者からの返信

    読んでいただきありがとうございます。

    おっしゃる通りです。私ももっと手軽な安楽死を求めております。

    2020年1月5日 19:07

  • >カネの無い単身者が他人に迷惑をかけずに人生を終わらせる方法

    私の考えた方法……
    ※これは「私なら、という限定のフイクション」で、不正行為や犯罪を勧めているのではありません。

    手書きの偽札を交番に投げ込んで、刑務所に入れてもらいます。
    通貨偽造罪は重罪なので、最小限のお騒がせで、たぶん目的を達成できるでしょう。また、そこまで追い詰めた政権が悪い、と擁護してくれる人たちもいるでしょう(笑)。

    でも、そこまで知恵が回るなら、また、その方法の情報を入手できるなら、そもそもそれほどの生活苦に陥ることはないとも思います……

    作者からの返信

    読んでいただきありがとうございます。

    カネがなくて刑務所に入りたい、だから入りました、という人への面会に行ったことがあります。
    尻鳥さんのコメントで、高齢者になって自分の判断能力が危ういと思った時点でそのテを使うのは、ありか!と気づかされました。ありがとうございます。

    2019年4月14日 17:28