午前1時、エンドロールで撃ち殺して

作者 葵ねむる

最後の最後でぎゅっと締め付けられる。

  • ★★★ Excellent!!!

いつの間にか、許されない想いを抱いてしまっていた。知らないうちに許されないものになっていたと言った方がいいのかもしれない。

この想いのどこが不道徳なの?

そう思いながら読み進めていたら、最後にぎゅっと。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

小鳥遊 知依さんの他のおすすめレビュー 542